国井傑(Microsoft MVP for Directory Services)

国井傑(Microsoft MVP for Directory Services)がアイティメディアで執筆した記事一覧です。

記事一覧

基礎から分かるActive Directory再入門(11:特別編):

Office 365のユーザー管理機能からスタートした「Azure Active Directory」。現在は、クラウドの認証基盤として、さまざまな機能を提供している。では、オンプレミスのActive DirectoryとAzure Active Directoryは何が違うのだろうか。

()

基礎から分かるグループポリシー再入門(17):

前回までは、グループポリシーの「基本設定」項目を利用したファイル/フォルダの操作やコントロールパネルの設定などを紹介してきた。今回もその一環として、アプリケーションのインストール、それも「Windowsストアアプリ」について、その実現方法を探ってみたい。

()

基礎から分かるグループポリシー再入門(15):

Windows 10の利用を検討したり、実際に使い始めたりしている企業の話を聞くことが増えてきた。そこで今回は、前回まで紹介した「基本設定」をいったん離れ、Windows 10でのグループポリシー活用方法を紹介する。

()

基礎から分かるグループポリシー再入門(13):

コンピューターの一元管理に使われることの多い「ログオンスクリプト」。しかし、スクリプトが肥大化したり、メンテナンスが面倒になったりという話もよく聞く。今回は、ログオンスクリプトで実現してきた設定を、グループポリシーに置き換える方法にチャレンジする。

()

基礎から分かるグループポリシー再入門(11):

本連載では「グループポリシー」でさまざまなセキュリティ機能を実装してきた。しかし、グループポリシーではセキュリティだけでなく、企業内で利用させる/利用させない機能も柔軟に制御できる。今回は、Windowsの「サービス」に注目し、その制御に利用可能なグループポリシー設定を紹介する。

()

基礎から分かるグループポリシー再入門(7):

標的型攻撃の登場によってセキュリティ対策は変わったといわれる。しかし、これまでのセキュリティ対策が無駄ということではない。基本となる対策はこれからも重要なのである。今回も「グループポリシー」で可能なセキュリティ設定を確認しよう。

()

基礎から分かるグループポリシー再入門(5):

「グループポリシー」で設定できることは多々あるが、どんな組織でも必ず考慮しなければならないのがセキュリティだ。今回は、セキュリティの強化でぜひ活用したいグループポリシー設定を紹介する。

()

基礎から分かるグループポリシー再入門(3):

「グループポリシー」を運用していく上で、最も重要な要素は“何を設定するか”だ。今回からはテーマを絞って、よく使われるグループポリシーの具体的な設定項目を紹介していく。

()

基礎から分かるグループポリシー再入門(2):

「グループポリシー」を効果的に活用するには、ポリシーの設定内容はもちろん、確実に運用していくことも大事になる。今回は、グループポリシーの運用面でIT管理者が行うべき作業を紹介する。

()

基礎から分かるグループポリシー再入門(1):

Active Directoryには、コンピューターやユーザーの設定を一元管理するための「グループポリシー」が提供されている。しかし、これを有効活用できていないという話を聞くことは多い。本連載では、グループポリシーの仕組みや導入方法、効果的な活用方法を紹介していく。

()

基礎から分かるActive Directory再入門(2):

「Active Directory」を説明する場合には、必ず「ドメイン」という言葉が登場する。今回は、Active Directoryの概念である「ドメイン」に焦点を当て、ドメインにまつわる、“なぜ”“何”を紹介する。

()

基礎から分かるActive Directory再入門(1):

本連載では「Active Directoryとは?」「なぜ、Active Directoryを使う必要があるのか?」などをあらためて考察し、より効果的に運用するための方法を探っていく。

()