安達圭司(fuzz)

「fuzz」別府支社 支社長 大分高専を卒業後、福岡で6年間ゲーム会社に勤務。その後東京で1年間フリーランスとして活動したあと2016年に地元大分へUターン。 日々、別府温泉を堪能しながらゲーム作りにいそしんでいる。

記事一覧

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(38):

「ちょっと休憩がてら温泉入ってきます」がリアルに実行可能。そう、別府ならね――ご当地ライターがリアルな情報をつづる「UIターンの理想と現実」、大分編第2回は、ゲームプログラマー兼、fuzz別府支社長の登場です。

()