ニュース
» 2006年12月26日 00時14分 UPDATE

Biz.ID執筆陣が贈る:今年の一押し──小林誠

『ヨコハマ買い出し紀行』「MOLESKINEの手帳」、ニワンゴのサービス。

[小林誠,ITmedia]

 Biz.ID執筆陣に「今年読んだ本のベスト」「買ったもののベスト」「実践したLifeHackのベスト」を聞く、今回の年末企画。「3分LifeHacking」の連載で活躍する小林誠氏に、各ベストを挙げてもらいました。

Q1:今年読んだ本の中でベストだったものを挙げ、どんな方にお勧めか教えてください

ヨコハマ買い出し紀行 芦奈野ひとし、講談社、1〜14巻

ks_1osi_koba.png

 今年、14巻で最終回を迎えた漫画です。温暖化で海水面が上昇した未来の三浦半島(?)が主な舞台。主人公のロボット「アルファ」とその周辺の人々を描いています。時代の黄昏を描いているはずなのに、登場人物は皆のんびり暮らしていて羨ましい! これほど癒される本はありませんでした。「景色」を存分に活かしています。

 読むと仕事をサボりたくなります(ダメじゃん)。今の仕事を続けていいのか、と思い始めます(もっとダメじゃん)。読むだけでホッとします。仕事に追われて息つく暇もない方にオススメです。

Q2:今年買ったものの中で、ベストだったものを挙げて、どんな方にお勧めか教えてください

MOLESKINEの手帳 
1osi_kobayashi2.jpg

 「実用的」という言葉がよく似合う。堅いカバーに、シンプルなノート部分。そしてポケットに入る小さなサイズ。机がなくても書き込めるのがありがたいです。予定をメモ、インタビューや取材中にメモ、休日でも仕事関係のネタを思いついたらその場でメモ、ときには「牛乳、納豆、カップ麺」と買い出しのメモまで、全部これに書き込みます。メモ帳としては少々高いが使い勝手は素晴らしい。現在は2代目で間もなく3代目を購入予定です。「丈夫でシンプルなメモ帳が欲しい!」という方、オススメです。

Q3:今年実践したLifeHackの中で、ベストだったものを挙げて、どんな方にお勧めか教えてください

ニワンゴ 

 ニワンゴの「m@niwango.jp」にケータイメールを送るだけで「乗換案内」が分かるのでかなりよく使っています(8月22日の記事参照)。メールに「電車 横浜 東京」と入力して送れば、乗換案内とともに「出発時刻」と「到着時刻」も載っているので、ザッとどれくらい時間がかかるのか調べたいときにも便利。Webページがスムーズに開かないときのイライラもないし、急いでいるとき、焦っているとき、疲れているときでも操作する気になる。不器用&短気で電車利用の方にオススメ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ