ニュース
» 2007年11月08日 14時10分 UPDATE

電子申告をサポート──ビズソフト、会計ソフトや確定申告ソフトの2008年版発売

NTTデータの電子申告サポートソフトをバンドルした、「ビズソフト 青色申告 2008」「ビズソフト会計 2008」が11月末に発売になる。

[斎藤健二,ITmedia]

 ビズソフトは11月8日、個人から中小企業に向けた業務ソフト「ビズソフト 青色申告 2008」「ビズソフト会計 2008」を11月30日に発売すると発表した。経理業務をカバーする「ビズソフト経理ナビ 2008」も同時発売する。

ks_biz1.gif

 2008年版の特徴は、「ビズソフト 青色申告 2008」「ビズソフト会計 2008」に、国税電子申告システムを使って電子申告を行える「確定申告の達人 2008」のライセンスを同梱したこと。「確定申告の達人 2008」はNTTデータが開発したソフトウェアで、ビズソフトで作成した決算書データを取り込み、申告書を作成、電子申告が可能になる。別途インターネット接続環境が必要。

 ラインアップは全11種類。主な製品の価格は、「ビズソフト 青色申告 2008」が1万500円、「ビズソフト会計 2008」が3万6750円、「ビズソフト経理ナビ 2008」が1万500円など。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -