ニュース
» 2008年05月28日 14時58分 UPDATE

仕事耕具:セイコーエプソンからADF搭載の個人向けドキュメントスキャナ

セイコーエプソンは、ADF搭載のドキュメントスキャナ「GT-D1000」を発表した。「文字くっきり機能」などを搭載し、オフィス文書の視認性が向上するという。

[杉本吏,ITmedia]

 セイコーエプソンは5月27日、個人向けビジネス用途のドキュメントスキャナ「カラリオ」シリーズに、ADF搭載の「GT-D1000」を追加した。同社直販サイトEpson Direct Shopでの価格は3万7980円で、6月5日に発売する。対応OSはWindows Vista/XP/2000とMac OS X(10.2.8以降)。

ts_epson.jpg

 GT-D1000は、通常のフラットベッドに加え、片面対応のADF(Auto Document Feeder)を搭載したのが特徴で、スキャン速度は毎分モノクロ18枚、カラー12枚(A4用紙縦、200dpi、速度優先モード時)。

 ドキュメントスキャンに便利な機能として、小さく薄い文字や濃い背景色の中にある文字などの視認性を向上させる「文字くっきり機能」を備えている。赤/青/緑の3色の中から指定した色を強調することもでき、印字が薄くなってしまった文書などのスキャンに効果的だという。

 光源には白色LEDを採用しており、本体電源をオンにしてから1秒以内でのスキャン開始が可能。日本語OCRソフト「読んde!!ココ パーソナルVer.4」が付属し、スキャン画像をワンボタンでPDF保存することもできる。

 サイズは470×318×121ミリ(幅×奥行き×高さ)で、重さは3.9キロ。同社直販サイトEpson Direct Shopでの価格は3万7980円としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -