ニュース
» 2008年06月09日 13時12分 UPDATE

3分LifeHacking:飲食店のクーポンをまとめて整理する

定食を食べたり、お酒を飲みに行ったりするとやたらとたまってしまうのが割引クーポン。あるファイリング製品を使えば、さっと整理できて便利なのだ。

[kizuki,ITmedia]

 オフィス街で勤務していて、昼は外でランチを取る生活をしていると、定食の割引券やコーヒー1杯無料券などがどんどんたまる。会社帰りにも、いきつけの飲み屋でクーポンをもらったりして、サイフの中にいつのまにか割引券が増えてしまう。

 整理しようとサイフから取り出しても、自分の席の上にバラバラと置いてしまうと、机上が乱雑になる要因になりがちだ。ある程度数がまとまってしまうと捨てるには忍びないし、サイフの中に入れっぱなしにしておくのもかさばってしまう。

st_ry01.jpg 領収書ファイル本体。もともとはその名の通り領収書や公共料金の受領証などを入れておくための製品だ。今回紹介するのはA4の長辺が3分の1のタイプで、ポケットは12枚付属する

 こうした場合、領収書の整理用に販売されている小型のクリアファイルを使って、お店単位でまとめて分類すると便利だ。ファイルを使って整理整頓──と言うと少々大げさに聞こえるが、この領収書ファイルであれば、A4三つ折から名刺サイズ以下まで、区切られたポケットに放り込んでおくだけ。それほどきちょうめんに仕分けする必要もない。手軽さで言うとピカイチだ。

 冒頭に述べたクーポンの中には、決まった枚数を集めると1食分タダになる、というものも多い。整理用のファイルを使っていることをそれとなくアピールすれば、周りの同僚がクーポンを持ち寄ってくれるようになり、知らず知らずのうちに1食分がタダになっていた、という副次効果(?)も期待できるかもしれない。


st_ry02.jpg 上部にはフラップを備えるので、たとえ本体を天地逆にしても、小さなチケットが落ちることはない。マチ付きなので、少々厚みがあっても収納できる
st_ry03.jpg きっちりと整理整頓しなくても、そこそこいい加減に放り込んでおけるのがよい。飲み会の幹事を任されることが多い人も便利に使えるはずだ

本日のレシピ
製品名 実売価格 発売元
領収書ファイル A4長辺1/3サイズ 568円 キングジム

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ