ニュース
» 2008年08月19日 15時23分 UPDATE

仕事耕具:メジャー付きネックストラップで、メタボかどうか「ハカラント」?

トレジュールは、裏がメジャーになったネックストラップ「ハカラント(Hakaranto)」を発売した。メジャーには「腹囲」のメタボリック基準値が記載してある。

[豊島美幸,ITmedia]

 トレジュールは、裏がメジャーになっているネックストラップ「ハカラント(Hakaranto)」を発売した。メジャーには「腹囲」のメタボリック基準値が目立つよう記載してある。価格は1000円。同社の通販サイト「朝夜どっとこむ」で販売する。

mt_hakarant1.jpgmt_hakarant2.jpg

 ハカラントは、ネックストラップ部と、携帯用ストラップやIDパスケース用ホルダー部付きのリング部の2つに分離できる。メジャーとして使う時は、ネックストラップ部をリング部から外してもよい。なお、IDパスケース自体は付属していない。

mt_hakarantsetsuzoku.jpg 接続部は軽く引っ張ると簡単に外せる。つなげる時は、ストラップ側の接続部をリング側の接続部に横からスライドして収める

 ネックストラップ部の幅は約15ミリ、長さは約1030ミリ。重さは約13グラム。カラーは深みのあるブラウンとローズレッドの2色を用意している。また、オリジナルデザインの「オリジナル・ハカラント」も販売する。100本から発注可能で、価格は未定。デザインや発注数による。

mt_hakarantocolor.jpgmt_hakarantoori.jpg 「ハカラント」のカラー2色。左がブラウンで右がローズレッド(左)。「オリジナル・ハカラント」のバリエーション例(右)

 ハカラントという名前は、博多弁の「測らんと?」から。博多弁では「〜せんと?」「〜すると?」などは「〜しませんか?」という意味になり、福岡の企業トレジュールでは、「(腹囲を)測りませんか?」というメッセージをそのまま商品名にしたという。

 常に身に付けるネックストラップをメタボ対策ツールにすることで、いつでもどこでも「腹囲」を測れる。健康を意識する生活習慣も身に付けてほしいとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -