ニュース
» 2008年09月10日 19時51分 UPDATE

ASKUL DESKTOP正式版、Adobe AIR最新版で日本語環境でも安定

アスクルは、デスクトップツール「ASKUL DESKTOP」の正式版であるバージョン1.0を公開した。日本語環境に正式対応したAdobe AIR 1.1が公開されたことを受けてのもの。日本語環境で安定して動作するようになったという。

[鷹木創,ITmedia]

 アスクルは9月10日、デスクトップツール「ASKUL DESKTOP」の正式版であるバージョン1.0を公開した。同社サイトから無償でダウンロード可能。Adobe AIR 1.1が必要で、Windows XP/Vista、Mac OS X 10.4.7以上で利用できる。

st_askul01.jpg

 ASKUL DESKTOPは、アスクルの法人向け購買サイト「アスクル・インターネットショップ」に直接アクセスできる「アスクルブラウザ」をはじめ、各種ウィジェットを備えたデスクトップツール。アドビシステムズのアプリケーション実行環境であるAdobe AIR上で動作する。

 今回の正式版は、日本語環境に正式対応したAdobe AIR 1.1が2008年6月に公開されたことを受けてのもの。ASKUL DESKTOP 1.0でも日本語のHTML表示や日本語によるデータ連携などで安定して動作するようになったという。

 バージョンアップに併せて、図解を用いたスタートアップメニューを用意。また、頻繁に購入する商品や気になった商品の情報を登録できる「お気に入り商品」ツールや、ログイン時にIDとパスワードを記憶できる機能も追加した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -