ニュース
» 2008年11月07日 13時45分 UPDATE

仕事耕具:トンボ、多色ボールペン「リポーター」にコンパクトな2色/3色タイプ

トンボ鉛筆は、多色ボールペン「リポーター2コンパクト」「リポーター3コンパクト」を発売する。長さを117ミリと短くし、ワイシャツのポケットなどに入れて持ち歩きやすくなった。

[杉本吏,ITmedia]

 トンボ鉛筆は、多色ボールペン「リポーター2コンパクト」「リポーター3コンパクト」を11月17日に発売する。価格は262円と315円。

ts_to1.jpgts_to2.jpg

ts_to4.jpgts_to3.jpg 写真はISOT 2008で撮影したもの。リポーター2/3コンパクト(左)は、リポーター4コンパクト(右)と比べてクリップが太くなった

 「リポーター」シリーズは、クリップ付きの多色ボールペン。ノックの形状が色ごとに異なるため、指先の感覚だけで使いたい色を選べるのが特徴だ。2008年2月には、長さを117ミリと短くした「リポーター4コンパクト」を発売。ワイシャツの胸ポケットなどに入れて持ち歩きやすくなった。

 今回の新製品は、このリポーターコンパクトシリーズの2色/3色版。「PCの普及によって、デスクでの手書き筆記の機会が減ってきている。デスクを離れて現場へ筆記具を携帯する使い方がメインになってきた」(トンボ鉛筆)。リポーターコンパクトシリーズでは、携帯に適した長さと重さ、クリップの使いやすさを重視しているという。

 サイズは117×12ミリ、重さは2色タイプが10グラム、3色タイプが11グラム。透明/カームブルー/アクティブオレンジ/テンダーグリーン/メリーピンクの5色を用意する。

関連キーワード

ボールペン | ペン | 文具 | 手書き


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -