ニュース
» 2008年11月26日 09時05分 UPDATE

まとめ入力専用、3カ月間のみ使える「ツカエル青色申告 2009」

まとめて一気に入力してしまう個人事業主向けに、利用期間3カ月間限定で価格を3000円台に押さえた青色確定申告ソフトが登場。

[斎藤健二,ITmedia]
ks_tukaeru1.jpg

 確定申告用のソフトというのは、基本的には毎月の売り上げや経費を入力して、毎年3月(平成21年でいえば3月16日月曜日だ)に申告をするもの。しかし、個人事業主の多くにとっては、「年末にまとめて処理する」ものになっているのではないだろうか。

 ビズソフトが12月4日に販売する「ツカエル青色申告 2009 平成21年申告用3ヶ月版」は、「取引がそれほど多くない商売や1年分をまとめて一気に入力してしまうといった、申告時期だけの短期間利用したいという方」(ビズソフト)に向けた製品だ。期間を短くすることで価格も3990円(ダウンロード版3150円)に抑えた。青色申告決算書作成、確定申告、電子申告が可能で、データは通常版に引き継ぐこともできる。

 起動した日の翌月1日から日数のカウントを開始し、3カ月後まで利用できる。機能は通常版と変わらない。

※初出でカウント計算方法が誤っておりました。お詫びし訂正させていただきます。

ビズソフト会計から「ツカエル2009」シリーズへブランド変更

 同社は、これまで「ビズソフト会計」「ビズソフト青色申告」「ビズソフト経理ナビ」で、各種会計ソフトを販売していたが、このたびブランド名を変更し「ツカエル2009」シリーズとして商品を展開する。

 これまで会計ソフトを使っていなかった中小企業をターゲットとしており、分かりやすさをアピールするためにブランド名を変更した。企業向け会計ソフト「ビズソフト会計」を「ツカエル会計2009」に、青色申告ソフト「ビズソフト青色申告」を「ツカエル青色申告2009」に、収支管理と資金計画のソフト「ビズソフト経理ナビ」を「ツカエル経理2009」に名称変更する。

 それぞれ12月4日に発売する。価格などは下記の通り。

製品名 価格 サービス期間 バンドル品
ツカエル会計2009 2万6250円 6カ月間
ツカエル会計2009 Superパック 3万1500円 6カ月間 ツカエル経理2009
ツカエル会計PRO 2009 3万7800円 12カ月間
ツカエル会計PRO 2009 Superパック 5万8800円 12カ月間 ツカエル経理2009
ツカエル青色申告2009 1万500円 6カ月間
ツカエル青色申告2009 Superパック 1万5750円 6カ月間 ツカエル経理2009
ツカエル青色申告2009 平成21年申告用3ヶ月版 3990円 3カ月間
ツカエル経理2009 1万4700円 6カ月間
ツカエル経理2009ガイドブック付き 1万5750円 6カ月間 ガイドブック
ツカエル経理 PRO 2009 2万6250円 12カ月間

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -