ニュース
» 2008年12月26日 19時15分 UPDATE

仕事耕具:ライオン事務器、工具不要で組み立てられるパーティションパネル

ライオン事務器は、デスク周りなどのパーティションとして利用できるパネル「RESPO(レスポ)」を発売する。フレーム部には連結のためのフックを備えており、工具やネジなどを使わずに組み立てられる。

[杉本吏,ITmedia]

 ライオン事務器は、デスク周りなどのパーティションとして利用できるパネル「RESPO(レスポ)」を1月20日に発売する。価格は3万4545円〜18万9945円。

ts_res1.jpgts_res2.jpg

ts_res3.jpgts_res4.jpg

 レスポは、オフィスのデスク周りやミーティングスペース、リフレッシュスペースなどのパーティションとして利用できる組み立て型パネル。利用するスペースに応じて、パネルとパネルを連結して使う。

 フレーム部には連結のためのフックを備えており、工具やネジなどの部品は不要だ。L字、T字、十字の連結ができ、レイアウトの変更やパネルの追加に柔軟に対応できるという。資源の有効活用のため、パネルの芯材には木くずを固めたインシュレーションボードを使用している。

ts_res5.jpg 画像はライオン事務器のWebサイトから

 クロスパネル/スチールパネル/ガラスパネル/コンビパネル/クロスRパネル(曲面パネル)の5種類を用意する。パネルサイズは900×450ミリ〜1900×1200ミリで、厚みは50ミリ。パネルカラーはローズ/ライトブルー/ブラウンなど7色をそろえる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ