ニュース
» 2009年02月06日 13時10分 UPDATE

仕事耕具:職場でお菓子も“収納” バスケット付きアンダーデスクワゴン

シグマA・P・Oシステム販売は、デスクの下に収まるサイズのサイドワゴン「PUX-B529WH」を発売する。高さを10段階で調節できるバスケット付き。

[杉本吏,ITmedia]

 シグマA・P・Oシステム販売は、バスケット付きアンダーデスクワゴン「PUX-B529WH」を2月中旬に発売する。オープン価格で、実勢価格は1万1800円前後の見込み。

ts_sig1.jpgts_sig2.jpg キャスター付きで高さは600ミリ。一般的な高さ700ミリほどのデスクの下にすっぽりと収まるサイズ

ts_sig3.jpgts_sig4.jpg 引き出し式のバスケットは10段階で高さ調節ができる

 「PUX-B529WH」は、書類ファイルやちょっとした小物などを収納できるバスケット付きデスクワゴン。高さは600ミリで、デスクの下に設置できるサイズだ。バスケットは引き出し式で、高さを10段階で調節可能。収納するものに合わせてレイアウトを変更できる。

 「キャスター付きで、一般的な事務デスクの下だけでなく、自宅でのサイドワゴンにも便利」(シグマA・P・Oシステム販売)。バックパネルは高さを2段階で調節でき、足元の空間を隠すことにも使える。サイズは560×300×600ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは10.6キロ。

 シグマA・P・Oシステム販売は「ビジネスシーンでお菓子や私物を収納する場合、キャビネットやワゴン棚に置くには抵抗があるという人も多いはず。PUX-B529WHは、身の回りにある収まりの悪い物を収納するのに便利」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ