連載
» 2009年02月06日 15時07分 UPDATE

シゴトハッカーズ:ダウンロードしたファイル専用のフォルダを用意する【チュートリアル編】

ダウンロードしたファイルは一カ所に集めて、古いモノが自動的に削除されるよう設定してみましょう。

[大橋悦夫、佐々木正悟,ITmedia]

手順

 1――ダウンロードファイルは「Downloaded」というフォルダを用意しておき、ここに放り込む

ks_down1.jpg

 2――メールソフト(Becky!)の添付ファイルも、ブラウザ(Firefox)のダウンロードフォルダも、すべてこのフォルダに集約する

「送る」にショートカットを追加する方法は、以下の通り。

  1. スタートメニューから「名前を指定して実行」を選択
  2. “sendto”と入力して[OK]をクリックする
  3. 「送る」の中身であるショートカットが入ったフォルダが開く
  4. このフォルダに追加したいフォルダのショートカットを追加する

 「ごみ箱自動削除ツール」を使って、「Downloaded」フォルダ内のファイルのうち90日以上古いファイルは自動的に削除されるようにする

ks_down2.jpg

Macの場合

 Mac OS(Leopord)では標準で「ダウンロード」というフォルダが用意されていて、そこに自動的にダウンロードファイルが蓄積されていきます。

筆者:大橋悦夫

大橋
ks_ohashi.jpg

1974年、東京生まれ。ブログ「シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌」主宰。学生時代よりビジネス書を読みあさり、システム手帳の使い方やスケジュール管理の方法、情報整理のノウハウなどの仕事術を実践を通して研究。その後、ソフトウェアエンジニア、テクニカルライター、専門学校講師などを経て、現在は仕事のスピードアップ・効率アップのためのセミナーや研修を手がける。デジタルハリウッド講師。著書に『「手帳ブログ」のススメ』『スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術』『チームハックス 仕事のパフォーマンスを3倍に上げる技術』『そろそろ本気で継続力をモノにする!』『Life Hacks PRESS vol.2』『LIVE HACKS! 今を大切にして成果を5倍にする「時間畑の法則」』、近著に『成功ハックス』がある。

筆者:佐々木正悟

佐々木
ks_sasaki.jpg

心理学ジャーナリスト。専門は認知心理学。1973年北海道生まれ。1997年獨協大学卒業後、ドコモサービスに派遣社員として入社。2001年アヴィラ大学心理学科に留学。同大学卒業後、2004年ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程に移籍。2005年に帰国。著書に、『スピードハックス』『チームハックス』のほか『ブレインハックス』『一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方』『やる気ハックス』などがある。「シゴタノ!−仕事を楽しくする研究日誌」にて「心理ハック」を連載中。ブログ「ライフハックス心理学」主宰。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ