ニュース
» 2009年02月16日 18時27分 UPDATE

仕事耕具:ADF、自動両面、無線LAN――HP、毎分33枚のカラーインクジェット複合機

日本ヒューレット・パッカードは、両面対応ADFや自動両面印刷、無線LAN機能などを搭載した個人向けインクジェット複合機「HP Photosmart Premium Fax All-in-One C309a」を発売する。

[杉本吏,ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカード(HP)は2月26日、ADF(自動紙送り装置)や自動両面印刷、無線LAN機能などを搭載した個人向けインクジェット複合機「HP Photosmart Premium Fax All-in-One C309a」を発売する。オープン価格で、直販サイト「HP Directplus」での価格は2万9820円。

ts_hp1.jpg

 「HP Photosmart Premium Fax All-in-One C309a」は、プリント/スキャン/コピー/ファクス機能を搭載したカラーインクジェット複合機。最大50枚までの両面原稿の連続読み取りが可能なADFを搭載しており、モノクロで毎分33枚、カラーで毎分32枚のプリントが行える。メイントレイの給紙容量は最大125枚で、用紙コストを削減できる自動両面印刷にも対応した。

 有線LAN機能(10BASE-T/100BASE-TX)と無線LAN機能(IEEE 802.11g/b)を搭載し、プリント/スキャン/コピー/FAXのすべての機能を複数のPCで共有できる。Bluetooth機能も搭載しており、対応する携帯電話やPDAなどからワイヤレスプリントが可能。

 インクには、2サイズのインクドロップ噴射を行う「デュアルドロップボリューム テクノロジー」を使った5色独立インクシステムを採用し、滑らかな階調を表現できるという。メモリカード内の画像を2.4インチカラー液晶で確認して直接印刷できる「ダイレクトフォトプリント」や、DVDやCDのレーベルプリント、デジタルカメラなどから直接プリントできる「PictBridge」、ノートけい線やカレンダーなどを印刷できる「フォーム印刷機能」なども搭載した。

 インタフェースとしてUSB 2.0を備え、CFカード/SDカード/SDHCカード/xDピクチャーカード/マルチメディアカード/メモリースティック/メモリースティックDuoなどに対応するスロットを備える。サイズは468×473×283ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは10.4キロ。

 日本HPは、「両面対応ADFや自動両面印刷、有線/無線LAN、DVD/CDレーベルプリントなど、家庭のあらゆるニーズに対応する多彩な機能を搭載しつつ、3万円を切る価格を実現した」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ