ニュース
» 2009年04月13日 15時59分 UPDATE

“200人まで無料”のSMB向けグループウェア「F-DOC」がIE 8などに対応

ジーネクストが提供するグループウェア「F-DOC(エフドック)」がバージョンアップし、IE 8、Safari 3、Google Chrome 1に対応した。

[杉本吏,Business Media 誠]

 ジーネクストは4月13日、グループウェア「F-DOC(エフドック)」をバージョンアップし、従来版で対応していたInternet Explorer(IE)6/7、Firefox 3Lunascape5に加え、新たにIE 8Safari 3、Google Chrome 1に対応したと発表した。1企業当たり200人までは無料で利用できるダウンロード版と、1ユーザー当たり月額210円から利用できるSaaS版を用意する。

ts_fdoc.jpg

 F-DOCは、中堅/中小企業向けに情報共有を促進するというグループウェア。スケジュール機能や設備予約機能、Webメール機能などを搭載し、月額210円から利用できるコストパフォーマンスの高さが特徴だという。

 最新版ではIE 8をはじめとした各種ブラウザに対応した。ジーネクストは、「F-DOCはAjaxなどWeb最新技術をふんだんに活用したグループウェア。高速な最新ブラウザを利用することで、グラフィック表示スピードなど使いやすさが向上する」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -