ニュース
» 2009年04月22日 13時20分 UPDATE

仕事耕具:“お子様”は使用できません!? 「オトナの18禁USBメモリー」

ソリッドアライアンスの「オトナの18禁USBメモリー」は、本体には“18禁マーク”を、キャップ部には「YES」の文字をプリントしたユニークなデザインのUSBメモリだ。ただし、年齢認証機能などは付いていない。

[杉本吏,Business Media 誠]

 ソリッドアライアンスは4月21日、「オトナの18禁USBメモリー」を発売した。容量2Gバイトで価格は3200円。

ts_r18a.jpgts_r18b.jpg

 本体には“18禁マーク”を、キャップ部には「YES」の文字をプリントしたユニークなデザインのUSBメモリ。「USBメモリの中の大切なデータや秘密のデータもしっかりと責任を持って取り扱える、そんな大人が持つUSBメモリが本商品」(ソリッドアライアンス)。本体サイズは54×28×10×54ミリ、重さは12グラム。

 ソリッドアライアンスによれば、「18歳という年齢は、自動車の運転免許取得やさまざまな規制が解禁される年齢。つまり、自分自身で責任を持った判断、行動をしなくてはいけない大人の入口」。“YES”と書かれたキャップを堂々と抜くことができるのは、18歳以上の責任ある大人だけなのだ。

 ただし特別に年齢認証機能などが付いているわけではないので、「18禁USBメモリに入れておいたから安心!」といった油断は禁物。USBメモリからの情報漏えい事件が後を絶たない昨今、重要データの管理にはくれぐれもご注意を――。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ