ニュース
» 2009年05月27日 20時01分 公開

Amazon.co.jpが「文房具・オフィス用品」ストア開始、国内最多の約8万点

Amazon.co.jpは、文房具やオフィス用品を取りそろえた「文房具・オフィス用品」ストアをオープン。国内最多の7万8000点以上のアイテムを用意した。

[鷹木創,Business Media 誠]

 Amazon.co.jpは5月27日、文房具やオフィス用品を取りそろえた「文房具・オフィス用品」ストアをオープンした。

 品ぞろえは、国内オフィス用品の通販サイトの「たのめーる」(大塚商会、6万5000点)や「カウネット」(コクヨ、5万6000点)、「アスクル」(アスクル、4万1000点)と比べると、最も多い7万8000点以上。「事務用品」「オフィス家具照明」「ノート・紙製品」「オフィス機器」「筆記具」「封筒・レター用品」といったカテゴリーで分類した。文房具からプリンタ用紙などの消耗品から、デスクや収納キャビネットなどのオフィス家具やレター用品まで用意したという。

 ほかのストアと同様に、「お急ぎ便」を利用したり、年会費3900円の会員制プログラム「Amazonプライム」に加入することで、関東地方では最短で当日配送、そのほかの地域でも最短で翌日配送が可能だ。

 また、ストアオープンを記念して6月30日までの期間中、最大50%オフのセールを実施。液晶ディスプレイをはじめとしたオフィス機器からコピー用紙、文房具まで幅広いラインアップをそろえたという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -