連載
» 2009年05月28日 09時55分 UPDATE

「7つの習慣」セルフ・スタディ・ブック 基礎編:「個人にコンピュータは不要」「テレビは半年で廃れる」――かつての偉大な人の言葉

パラダイムは「時代」によって、また国や地域など「場所」によっても左右されるもの。今回は、そんなパラダイムに縛られた著名人たちの言葉を紹介しましょう。新しいことにチャレンジするには、パラダイムを疑うことから始める必要があります。

[フランクリン・コヴィー・ジャパン,Business Media 誠]

「7つの習慣」セルフ・スタディ・ブック with DVD Vol.1 基礎編:インサイド・アウトのパラダイム

ts_abs.jpg

 実りある人生を送っている人々には共通する習慣があった――1996年に発売されて以来、ビジネスパーソンをはじめとする世界中の人々に多くの影響を与えたスティーブン・コヴィーのベストセラー『7つの習慣』。7つの習慣を確実に理解し、自分の生活やビジネスに取り入れるために編集された『「7つの習慣」セルフ・スタディ・ブック』から抜粋した5編をお届けします。

 パラダイムは「時代」によって、また国や地域など「場所」によっても左右されるもの。今回は、そんなパラダイムに縛られた著名人たちの言葉を紹介しましょう。新しいことにチャレンジするには、パラダイムを疑うことから始める必要があります。



 かつての著名人が残した有名な言葉を紹介しましょう。今となってはばかばかしく聞こえるかもしれませんが、当時は最先端を行く考え方だったに違いありません。

 「個人が自宅にコンピュータを持つ理由はない」

− ケネス・オルネン(デジタル・エクイップメント社の創業者兼社長、1977年)

 「テレビは半年もすれば市場から消える。毎晩、合板の箱を凝視することに、人はすぐ飽きるだろう」

− ダリル・F・ザナック(20世紀フォックス映画社長、1946年)

 「彼らのサウンドは好きになれない。ギターのグループは廃れつつある」

− デッカ・レコーズ(ビートルズを拒んだレコード会社、1962年)

 「この「電話」なるものには欠陥が多すぎて、コミュニケーションの手段として実用的ではない。この装置は本質的に無用の代物だ」

− ウェスタン・ユニオンの社内メモ(1876年)

 「地球は宇宙の中心だ」

− プトレマイオス(天動説を唱えたエジプトの天文学者、紀元2世紀)

 どう感じましたか?

 現代の私たちからすればあり得ない内容ですが、いずれも当時は大真面目に語られていたものです。このように「時代」によってパラダイムは変わっていきます。また国や地域など「場所」によっても左右されます。

 ここで紹介した著名人の言葉は、当時のパラダイムに縛られた考えから導き出されたものです。当時の多くの人はケネス・オルネンの言葉を信じましたが、マイクロソフトのビル・ゲイツはそれを疑い、ご存じのように個人が使うPCを世の中に普及させました。新しいことにチャレンジするには、パラダイムを疑うことから始めることが必要です。

 きっと、現在のパラダイムの中にも、10年後には笑われてしまいそうなパラダイムが存在しているかもしれません。あなたの例を考えてみましょう。

 あなたはこれまでに、どんな思い違い、考え違いをしたことがありますか?

 他の人にとってはごく当たり前の常識でも、あなたは違う意見を持っているということはありますか? それはどういう意見ですか?

 その意見の背後にはどのようなパラダイムが存在していますか?

勝つチームを作る「トラスト・リーダーシップ」セミナー開催のお知らせ

 フランクリン・コヴィー・ジャパンは8月20日、管理職向けセミナー「トラスト・リーダーシップ」を開催します。

 100年に1度の不況と言われる昨今、多くの企業がリストラや残業の削減を行う中で、企業と社員、上司と部下という関係における“信頼”が低下しています。本セミナーでは、フランクリン・コヴィー・ジャパンの佐藤亙(さとう・わたる)取締役副社長が、リーダーとして結果を出すために必要なチームメンバーとの信頼について、その基本原則と信頼構築のための具体的な手法をお伝えします。

 ゲスト講師にはスポーツジャーナリストの二宮清純(にのみや・せいじゅん)氏を迎え、スポーツ界においてチームメンバーとの信頼によりチームを勝利に導いた事例をご紹介しながら、スポーツとビジネスに共通する“信頼”を考えます。

開催概要
開催日程 8月20日(木)9時〜17時
対象者 管理職、プロジェクトリーダー、成果を望むビジネスパーソン
会場 椿山荘(東京都文京区関口2-10-8)
受講料 2万9400円〜4万2000円(昼食付き)※参加人数、研修導入状況により異なります
定員 300名
申し込み方法 WebサイトまたはFAX 03-3264-7407 にて
支払方法 銀行振込
問い合わせ先 TEL 03-3264-7417 フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社 セールス・プランニング・チーム(月〜金 9時〜17時)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -