ニュース
» 2009年06月12日 13時07分 UPDATE

仕事耕具:エプソン、2200ルーメンのSVGAプロジェクタを1万円値下げ

エプソンダイレクトは、SVGA出力のビジネスプロジェクタ「Endeavor EB-S6」を5万9800円から4万9980円に値下げした。

[杉本吏,Business Media 誠]

 エプソンダイレクトは6月12日、SVGA出力のビジネスプロジェクタEndeavor EB-S6」を値下げし、4万9980円で受注受付を開始した。旧販売価格は5万9800円だった。オンラインストア「エプソンダイレクト」とコールセンターからの直販のみで販売する。

ts_ep.jpg

 2008年9月に発売したEndeavor EB-S6は、輝度2200ルーメンで解像度SVGA(800×600)に対応したビジネスプロジェクタ。台形ゆがみ補正機能や、スクリーンの色に合わせて色を自動調整する「黒板モード」を搭載している。レンズ部にはエプソンのプロジェクタの特徴であるスライド式レンズカバーを備えており、カバーを閉じるという簡単な操作で、映像や音声の一時的な中断が可能だ。

 スクリーンから87センチの位置に設置して、約30インチの映像を投影でき、少人数での会議などに適しているという。インタフェースとしてはD-Sub15ピン端子、コンポジット端子、S-ビデオ端子のほか、USB Type B端子を備え、1ワットスピーカーを内蔵する。

 サイズは327×245×92ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは2.7キロ。各種ケーブルとリモコン、ソフトキャリングケースが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -