ニュース
» 2009年06月16日 17時54分 UPDATE

仕事耕具:80キロの重さにも耐えてみせます――シグマA・P・Oから横揺れに強いPCラック

シグマA・P・O システム販売は、横揺れに強い4本支柱構造のPCラックを発売する。トップには奥行き400ミリの天板を使用。総耐荷重は80キロ。

[塙恵子,Business Media 誠]
photo

 シグマA・P・Oシステム販売は、横揺れに強いPCラック「PJR-750BN」を7月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、実勢価格は1万7800円前後。

 本体は4本支柱構造で、オーバートップ形状のPCラックに比べ、横揺れに強い。総耐荷重は80キロ。トップには奥行き400ミリの天板を使い、かさばるプリンタも上部に設置できる。

 高さ、奥行きが変えられる可動棚が4枚(大小各2枚)付属する。棚板は本体左右フレーム上下の丸パイプに掛けるだけで、簡単に取り付けできる。また、電源ケーブルや接続ケーブルなどの配線処理用のコードボックスを2個装備。コードボックスの1つには、コンセントを備えており、携帯電話などの充電にも活用できる。

 「プリンタやPC本体を足元に置いたり、ディスプレイ感覚で上部に小物を飾ってみるなどの演出ができる」(シグマA・P・Oシステム販売)。サイズは750×565〜642×1348ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは26キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ