調査リポート
» 2009年06月18日 12時55分 UPDATE

オードリー春日を見習え――20代以下にも広がる肩こり、腰痛 PC・携帯の普及が一因?

ニチバンが行ったアンケートに、90.7%の人が「肩こり症」、70.7%の人が「腰痛症」であると答えた。姿勢が良いと思う有名人にオードリー春日、藤原紀香が選ばれた。

[塙恵子,Business Media 誠]

 国民病と言われる肩こり腰痛。どれだけの人が肩こり、腰痛で悩んでいるのか。3月2日〜4月10日までの期間、ニチバンは肩こり・腰痛の実情についてのアンケートを実施した。同社Webサイトにて行われた調査で、有効回答数は1874人。

女性の94.7%、男性の82.3%が肩こり症

photo

photo

 全体の90.7%が「肩こり症」という結果となった。全体的に男性より女性の肩こり症が高く、60代以上の女性では97.9%が肩こり症と回答。

 一方「腰痛症」は全体の70.7%。肩こりとは対照的に、女性より男性の方が腰痛症の人が多く、60代以上の男性では80%が腰痛症と答えた。

 10〜20代でも肩こり症、腰痛症が目立つ。肩こりと答えた男性は69.8%、女性は93.5%、男性が半数近く、女性の約7割が腰痛症と回答している。

肩こりの原因は?

 肩こり症と回答した人に肩こり原因を尋ねると、「長時間の同じ姿勢」(23.1%)が最も多く、「パソコン・携帯の使用」(20.1%)、「運動不足」(16.4%)が続いた。

 30代〜50代の1位が「長時間の同じ姿勢」だったのに対し、10〜20代の1位は「パソコン・携帯の使用」、60代以上の1位が「運動不足」となり、各世代の特徴が表れた。

投げ出してしまいたい一番の重荷 1位は男女ともに「仕事」

 肩こり腰痛にからめて、「投げ出してしまいたいあなたの今現在の一番の重荷は何ですか?」と質問してみると、16.4%で「仕事」が1位。続いて「家計のやりくり」(11.8%)、「人付き合い」(11.5%)となった。

 「仕事」「お金」「人間関係」が人生の3大テーマのようで、女性の回答の中には「夫」「結婚生活」というものが見られたが、「男性の回答に同様の回答は1つもない」(ニチバン)という。そして、20〜30代女性に「婚活」という回答も。このほか肩こり腰痛アンケートの回答者だけあって、「肩こり」「腰痛」という回答も含まれていた。

姿勢が良いと思う有名人 男性はオードリー春日、女性は藤原紀香

photo

 「姿勢が良いと思う有名人を男女ひとりずつ挙げてください」という質問では、男性の1位がお笑い芸人オードリーの春日俊彰(140人)で、2位のイチローの3倍近い得票率だった。女性の1位は藤原紀香(223人)で、こちらも2位の天海祐希の3倍近い票を得た。男女ともに、30代以上の有名人がランキングのほとんどを占めた。

姿勢が良いと思う有名人(男)
順位 名前 人数
1位 春日俊彰(オードリー) 140人
2位 イチロー 51人
3位 熊川哲也 48人
4位 阿部寛 38人
5位 東山紀之 33人
6位タイ 木村拓哉 32人
6位タイ 谷原章介 32人
6位タイ 本木雅弘 32人
7位 郷ひろみ 28人
8位 野村萬斎 25人
9位 福山雅治 23人
10位 氷川きよし 20人

姿勢が良いと思う有名人(女性)
順位 名前 人数
1位 藤原紀香 223人
2位 天海祐希 78人
3位 米倉涼子 69人
4位 真矢みき 65人
5位タイ 江角マキコ 58人
5位タイ 黒木瞳 58人
6位 草刈民代 48人
7位タイ 神田うの 27人
7位タイ 小雪 27人
8位 大地真央 26人
9位 松嶋菜々子 24人
10位 仲間由紀恵 20人


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ