ニュース
» 2009年07月30日 14時47分 UPDATE

フェンリルの入門者向けブラウザ「Grani 4」、mixi支援機能など標準搭載

フェンリルはWebブラウザ「Grani(グラニ)」の最新版「Grani 4」を公開した。mixi支援機能やスクリーンキャプチャツールなど、Sleipnir向けに提供していたプラグインを標準搭載した。

[杉本吏,Business Media 誠]

 フェンリルは7月30日、Webブラウザ「Grani(グラニ)」の最新版「Grani 4」を公開した。Windows 2000/XP/Vistaで利用できる。

ts_grani4.jpg

ts_skin.jpg Graniダウンロードページで公開しているデザインスキン

 Graniは、多機能なWebブラウザとして知られる「Sleipnir」の機能を簡易化した入門者向けブラウザ。カラフルなフレームスキンを多数用意するなど、デザイン性も重視している。

 今回のGrani 4では、サイドバーからSNS「mixi」のマイミク管理などを行える「MixChain」や、ツールバーからスクリーンキャプチャできる「SnapCrab」、Webページのテキストをドラッグしてマウスジェスチャでキーワード検索できる「SuperDrag Extension」など、Sleipnir向けに提供していたプラグインを標準搭載した。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ