ニュース
» 2009年09月08日 15時36分 UPDATE

ギフト・ショー秋2009:挟んで使うか、カッター付きか――サンスター文具のアイデアハサミ2種

ギフト・ショー2009秋の会場で、不思議な形のハサミを見かけた。サンスター文具の「はさむハサミ」と「カッター付ハサミ」だ。

[杉本吏,Business Media 誠]

 「東京インターナショナル・ギフト・ショー2009秋」の会場を歩いていたら、不思議な形のハサミを見つけた。サンスター文具の新製品「はさむハサミ」と「カッター付ハサミ」だ。

“T字型ハンドル”がポイントの「はさむハサミ」

ts_hh1.jpg はさむハサミ

 「はさむハサミ」の特徴は、なんといってもその独特なハンドル部の形状だ。親指を入れる部分は“D字型”、人差し指と中指で握る部分は“T字型”で、製品名の通り2本の指でハンドルを「挟んで握る」ような形状になっている。サンスター文具によれば、「挟むように持つことで指先が遊ばず、ハンドルが指にしっかりフィットする。また、指先の力がそのまま刃先に伝わるのでスムーズにカットできる」という。

 ブースに用意されていた紙を実際に試し切りしてみたところ、なるほど、確かにハンドル部が指に固定され、複雑な形を切り抜くときでも刃先を正確に操れる。「指の形に合わせたハンドル」というよりも、「指を固定しなければ持てない形状のハンドル」という印象だ。といっても、ハンドルにはゴム素材が使われているため、押さえすぎて指が痛くなるようなことはなく、普通のハサミと比べて手が疲れるようなこともなかった。

ts_hh2.jpgts_hh3.jpg 人差し指と中指で、T字型ハンドルを挟むようにして握る。写真は、T字型ハンドルの位置を上下に3段階で調節できるスライダータイプ

 サイズは子供用、Mサイズ、Lサイズと、T字ハンドルが上下に可動するスライダータイプの全4種類。10月発売予定で、価格は525円〜840円。

1台2役の「カッター付ハサミ」

 「カッターとハサミって、けっこう一緒に使う機会が多いんですよね」(サンスター文具)。そんなときに、いちいち道具を持ち替えなくて済む1台2役の新製品が「カッター付ハサミ」。その名の通り、カッターナイフとはさみの収納ケースが一体となったデザインだ。カッターは持ち運び時に誤って刃が出ないように安全ロック機構が付いている。

ts_hh4.jpgts_hh5.jpg ハサミ収納ケースとカッターナイフが合体。カッターはハサミに収納したままでも使用できる

 カッターはケース単体でも、ハサミを収納した状態でも使用できる。こちらも実際に使ってみたところ、カッター使用時に握りになるハンドル部がほどよくカーブしており、むしろハサミ収納時の方がカッターとして使いやすいと感じた。

 サイズは刃渡りが63ミリの1種類のみで、カラーはホワイト/レッド/ブラックの3種類。こちらも10月発売で、価格は525円となっている。


 普段からよく使う文具だからこそ、ちょっとしたポイントが使いやすさを大きく分ける。発売前の「はさむハサミ」と「カッター付はさみ」がどうしても気になるという人は、ギフト・ショー会場のサンスター文具ブースでチェックしてみよう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ