ニュース
» 2009年10月14日 21時00分 UPDATE

仕事耕具:切り替えはPCだけじゃない――ファイル転送できるUSB切替器

エバーグリーンは、2台のPC間でUSB周辺機器を共有できる「USB切替器シリーズ」2機種を発売した。PC間でファイルを転送できる機能も搭載する。

[塙恵子,Business Media 誠]

 エバーグリーンは10月14日、「USB切替器シリーズ」として「DN-SS2340」を発売。同社直販サイト「上海問屋」と上海問屋秋葉原店で販売し、価格は3999円。

 2台のPC間でUSB周辺機器を共有できる切替器。一方のPCのUSBケーブルを外すと、自動的に認識先をもう一方のPCに切り替える「スマートモード」と、認識先を手動で切り替える「デフォルトモード」から切り替え方が選べる。

photophoto DN-SS2340。本体裏のスイッチで、切り替え方を選ぶ

 4ポートを装備し、2台のPC間でのファイル転送機能も搭載する。HDDなどのUSB機器を介すか、もしくは2台のPCを直接USBケーブルでつなぎ、付属の専用ソフト「EasySuite」を起動することでファイルを転送できる。仕組みは「Ethernetクロスケーブルで接続したファイル共有と似たイメージ」(エバーグリーン)という。

 サイズは16.5×6.5×3センチ。インタフェースはUSB2.0、対応OSはWindows XP以降。

photophoto ファイル転送時は専用ソフト「EasySuite」を起動(左)。DN-SS2320(右)

 なお、2ポートを装備する「DN-SS2320」(2499円)も同時に発売。DN-SS2320はファイル転送機能を搭載していない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ