ニュース
» 2009年10月19日 20時48分 UPDATE

3分LifeHacking:プリント枚数節約! Webページの必要な部分だけ印刷できる

Webページの必要なところだけを見やすく印刷できればいいのに――。この願いをかなえてくれるサービスを紹介します。

[Adam Pash(訳:的野裕子) ,ライフハッカー[日本版]]
ライフハッカー[日本版]

 Webページをプリントアウトする時って、ページのレイアウトや幅が広過ぎたり、要らない情報や広告があったりすると、無駄にプリント枚数が増えますよね。必要なところだけを見やすく印刷できればいいのに! と誰もが思う願いをサクッとかなえてくれるのが「Printliminatorです。

photo

 まずはPrintliminatorをブックマークして、ブラウザのブックマークツールバーに入れます。Webページを印刷する時に、無駄な情報や広告は印刷したくないという場合は、このPrintliminatorのブックマークをクリックしましょう。

photo

 Printliminatorを使うと、必要のないコンテンツはクリックだけで簡単に削除することができます。逆に、印刷したいコンテンツが1つだけの場合は、そのコンテンツだけを「[Alt]+クリック(Mac OS X:[Option]+クリック)」すれば、ほかのコンテンツは全部消去されます。どちらの方法を使うにせよ、とにかく自分が印刷したいものだけを残したら、後はプリントボタンを押すだけです。

 この手のサービスは、米ライフハッカーで、以前「Click2Zap」をご紹介したことがありますが、Printliminatorの方がチョチョイとコンテンツを選んだり消したりできて、使い勝手が良いのでよりオススメです。

 Printliminatorは、ブックマークしても利用しても無料ですし、どんなブラウザにも対応しています。便利な上にエコフレンドリーなサービスですから、ブックマークしておいて損はないと思いますよ。

原文へのリンク

copyright (c) mediagene Inc. All rights reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ