ニュース
» 2009年11月18日 17時31分 UPDATE

仕事耕具:ADFや無線LANも――デル、カラーインクジェット複合機を刷新

デルは、カラーインクジェット複合機「オールインワンプリンタ」の新製品を発売する。カラープリント、コピー、スキャンのほか、ファクス、ADFを備えたモデルが登場する。

[塙恵子,Business Media 誠]

 デルは、A4対応カラーインクジェット複合機「オールインワンプリンタV715w/V515w」を11月18日から順次発売する。価格はV715wが1万8420円、V515wが1万4920円。対応OSはWindows XP/Vista/7のほか、UbuntuSUSEFedora

 個人ユーザーやSOHO、小規模ビジネス向けのインクジェット複合機。カラープリント、コピー、スキャンに加え、PCを起動せずに送受信が行えるファクス機能やADF(自動原稿送り装置)を備えた。イーサネットによるネットワーク接続のほか、無線LANでのワイヤレス印刷も可能。

photophoto 左からV715w、V515w

 A4用紙の印刷速度はモノクロが毎分33枚、カラーが30枚。同じくコピー速度はモノクロが25枚、カラーが21枚。マルチメディアカード、メモリスティック Pro、SDカードSDHCカードといったメモリカードリーダーを備え、デジタルカメラからのダイレクトプリントにも対応する。V715wは2.4インチカラー液晶パネルを搭載し、「PCを使用せずに簡単に写真を編集できる」(デル)という。

photo V313

 このほか、印刷設定で両面印刷を優先したり(V715wのみ)、停止時の消費電力を抑えるセーフモードへ自動的に移行する「エコ・モード」ボタンを搭載した。本体サイズと重量はV715wが488×409×251ミリ(幅×奥行き×高さ)、9.53キロ、モノクロ液晶を搭載したV515wが487×341×204ミリ、7.9キロ。

 同時にエントリーモデルのV313も発売。カラープリント、コピー、スキャン機能を備え、印刷速度とコピー速度は715w/V515wと同様。ADFやネットワーク機能は備えず、価格は1万1920円。本体サイズは478×338×179ミリ、重量は6.5キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -