ニュース
» 2009年12月04日 16時46分 UPDATE

仕事耕具:手持ちのクリップに見出しを――ナカバヤシから「Wクリップインデックス」

ナカバヤシは、ダブルクリップに見出しをつけられる「Wクリップインデックス」を発売する。本体スリットをクリップに差し込むことで装着できる。

[塙恵子,Business Media 誠]
photo

 ナカバヤシは、使い勝手の良さやアイデアを機能に追加した商品シリーズ「アイデアプラス」の第3弾として、ダブルクリップ(ターンクリップ)用のインデックス「Wクリップインデックス」を12月中旬に発売する。価格は262円〜367円。

 樹脂製の本体を手持ちのダブルクリップに装着することで、ファイルにとじる前の未整理書類や、大量に出力した資料などに見出しをつけて一時的にまとめられる。本体スリットをダブルクリップに差し込むことで装着できる。

 ダブルクリップからタイトル部分が飛び出すため、「ボックスファイルや机の引き出しなど、積み重ねた資料も見つけやすく、管理や検索がスピーディーにできる」(ナカバヤシ)。

 サイズは一般的に使われるWクリップの3サイズに合わせてS(口幅19ミリ)、M(口幅25ミリ)、L(口幅32ミリ)の3種類を用意する。「重要」「参考」と無地の3種類のタイトルシール各10枚ずつを付属する。タイトルシールは、ナカバヤシのWebサイトよりダウンロードし、市販のA4サイズのタック紙に出力することも可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ