連載
» 2009年12月09日 18時45分 UPDATE

Webサービス図鑑/レビュー:Webサービスで、完ぺきな幹事を目指してみる

2009年も残りわずかですね。忘年会シーズンで幹事さんも大忙し。予定調整、アンケート管理、イベント管理といったWebサービスで、完ぺきな幹事を目指しましょう。

[塙恵子,Business Media 誠]

 2009年もあと1カ月を切り、忘年会シーズン真っ最中。忘年会の幹事になったみなさんは、慌ててお店を探しているところかもしれません。今回は、Webサービス図鑑に掲載したWebサービスで、完ぺきな幹事になる方法を紹介したいと思います。

メンバーの予定を調整する

photo


 年末の忙しい時期。みんなの予定が合うか分かりません。まず参加メンバーの予定を調整しましょう。予定調整サービス「伝助」を利用します。

 「伝助」は、アカウント作成やメールアドレスを登録することなく、イベント名と候補日程を入力するだけでイベントページを生成。ページをメンバーに知らせます。

 メンバーがそのページにアクセスし、それぞれの予定を○か×で書き込むことでイベントの開催日程を調整できます。イベントを閲覧する場合のパスワードも設定可能です。これでみんなの都合の合う日を簡単に確認できるでしょう。

食べたいジャンルをアンケート

 次にお店を決めます。でもなかなかメンバーの好みは分かりませんし、不況のこのご時世みんなの懐具合も気になります。そんなときは、参加メンバーにアンケートをとってみましょう。

photo


 「アンケートツクレール」なら、テンプレートを使って簡単にアンケートを作成できます。集計結果を多元的に集計できるほか、CSVデータでダウンロードできます。アンケート結果で人気の高かったジャンルを採用し、お店選びの参考にするといいでしょう。

忘年会の会場をスマートに知らせる

photo

 最後に参加者に決めたお店などを告知しましょう。「メールで住所や時間を知らせるだけではちょっと味気ない……」。そんな風に思ったらイベント管理サービス「こくちーず」を使ってみます。

 イベント名とメールアドレスなどを登録することで、簡単にオリジナルの告知ページが作れます。そのURLから参加者を募ることも可能で、受付期限や参加人数の制限なども設定が行えます。受付が終わった後は参加者名簿を印刷できます。当日はこの名簿を持って、会場に向かいましょう。


 いかがだったでしょうか。いずれも面倒な登録の必要がなく、簡単にページを生成できるサービスです。忘年会のセッティングがこれからという幹事のみなさん、ぜひ参考にしてみてください。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -