ニュース
» 2009年12月15日 18時45分 UPDATE

Gmailライクなファイル管理ソフト「FenrirFS」に新版 Windowsをシャットダウンできない不具合など修正

無料のファイル管理ソフト「FenrirFS」がバージョンアップ。常駐モードで使用時にWindowsのログオフ/シャットダウンができなくなる問題などの不具合を修正した。

[杉本吏,Business Media 誠]

 フェンリルは12月15日、無料のファイル管理ソフト「FenrirFS(フェンリルエフエス)」の最新版となるバージョン 1.0.1を公開した。対応OSはWindows XP/Vista/7。

ts_ffs.jpg

 FenrirFSは、「Gmailを意識した」というユーザーインタフェースが特徴のファイル管理ソフト。ファイルをメイン画面にドラッグ&ドロップすることでインデックスを作成でき、ファイル名での検索やラベルによる分類で管理できる。

 今回のバージョンアップでは、タスクトレイへの常駐モードで使用時にWindowsのログオフ/シャットダウンができなくなる問題などの不具合を修正。また、フィルタリングによって自動でファイルを振り分けられるスマートフォルダの並べ替えに対応するなど、使い勝手を向上したという。

 フェンリルは、「バージョン 1.0.0のリリース後に多くのユーザーからコメントが寄せられたが、特に多かったのが『ファイルの実体を移動せずに、FenrirFSで管理したい』(ファイルのエイリアス管理)という要望だった」としており、こうした機能を盛り込んだ次期バージョンの開発を既に進めているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -