ニュース
» 2009年12月18日 16時00分 UPDATE

仕事耕具:秋田道夫氏デザインのデスクトップステーショナリー、コクヨから

コクヨS&Tは、ビジネスアイテムブランド「trystrams(トライストラムス)」から、プロダクトデザイナーの秋田道夫氏が手掛けたステーショナリーを発売する。

[塙恵子,Business Media 誠]

 コクヨS&Tは、「スマートワークスタイル」をコンセプトにしたビジネスアイテムブランド「trystrams(トライストラムス)」から、プロダクトデザイナーの秋田道夫氏が手掛けたデスクトップステーショナリー「INTED(インテッド)」「PRIMINE(プリミネ)」を2010年2月1日に発売する。価格は3150円〜1万2600円。

photo


 秋田氏は、コクヨS&TのIDカードホルダー「IDeo<アイデオ>」をデザインしたプロダクトデザイナー。INTEDとして、名刺が約200枚収容できるカードボックスと、筆記用具などを収容できる深型のストレージボックス、連結させたボックスの上にも置いて使うことができるペントレイ、表面に本革を使用したデスクマット、ストレージボックスとペントレイがセットになったデスクトップセットの5種類、PRIMINEとして、ボールペン、ダイアリー、ジョッター(メモパッド)の3種類をそろえた。

 カードボックス、ストレージボックス、ペントレイには、本体が10度に傾いており、名刺やカード、小物などが取り出しやすい設計になっている。素材にはアルミニウムを採用。静電塗装によるマットな質感で高級感を演出する。またデスクマットは、表面に本革を施し、ペントレイ部分にアルミニウムを使用。ほかのアイテムと同様に10度の傾きをつけ、「筆記具を取りやすい」という。

 ボールペンは鏡面仕上げのステンレスボディが特徴。キャップの重心を工夫することで、取り外した時に転がりにくい設計になっている。ペン先は0.7ミリ、インク色はブラックのみ。

 ダイアリーは、3つ折りにしたカバーに、2つ折りにした月間ブロック式スケジュール用紙(A4)をクリップで挟んで使用する。クリップはステンレス製で、カバーに備えたマグネットと組み合わせて、最大で15枚までの用紙を固定。「スケジュール用紙と一緒に、出力した用紙などを持ち運べる」(コクヨS&T)。

 ジョッターは、2つ折りにしたカバーに75×125ミリの用紙50枚をセットしたもの。ダイアリーと同じように、マグネットとクリップで用紙をしっかり固定できる。付属の用紙は、ダイアリー、ジョッターともに、万年筆などでの筆記に適した厚手のオリジナル筆記用紙を採用した。

製品名 価格 サイズ
ビジネスカードボックス<INTED> 4200円 105×65×55ミリ(幅×奥行き×高さ)
ストレージボックス<INTED> 5250円 105×69×80ミリ
ペントレイ<INTED> 3150円 210×56×11ミリ
デスクトップセット<INTED>(ストレージボックス2個+ペントレイ1個) 1万2600円 210×70×86
デスクマット<INTED> 9450円 有効内寸 345×220ミリ
ボールペン<PRIMINE> 1万500円 Φ11×150ミリ
ダイアリー<PRIMINE> 1万500円 収納時:300×120ミリ、展開時:300×350ミリ
ジョッター<PRIMINE> 6825円 収納時:160×110ミリ、展開時:160×225ミリ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ