ニュース
» 2009年12月28日 15時07分 UPDATE

仕事耕具:体重感応機能を採用――イトーキから、自動でロッキング調整するオフィスチェア

イトーキは、座る人の体重に合わせて、自動でロッキングを調整するオフィスチェア「epios(エピオス)」を発売する。

[塙恵子,Business Media 誠]

 イトーキは、オフィスチェア「epios(エピオス)」を2010年1月に発売する。価格は5万2080円から。

 イトーキによれば、80%以上の人がロッキングを適切に調節できていなかったという。epiosには、座る人の体重に合わせて、自動でロッキングを調整する「体重感応メカ」を採用したオフィスチェアで、「休息姿勢を取る際に腹筋などに無理な負担をかけず疲労を軽減し、最適な座り心地を提供する」(同社)。

photophoto

 背もたれのデザインには、メッシュバックタイプとクロスバックタイプの2種類を用意。どちらの背シェルも柔軟性のある樹脂製のラダー構造で、「姿勢の変化に合わせフレキシブルに背中を支える」という。座面には着座荷重に応じて自在にたわみ、身体になじむ独自のベンディングシートを使用した。

 背もたれはハイバック、ローバックから、ひじ当てはアジャスタブルひじ、ループひじ、ひじなしから選べる。フレームのカラーにはブラックT、グレーZを、張り地のカラーはブラックT、ホワイトグレーC(背メッシュのみ)、グレーC(背、座クロスのみ)、アンバーオレンジ、ブライトモスグリーン、ネイビーブルーを用意する。epios(エピオス)はギリシャ語の「エーピオス」(柔和、温和)を元にした造語。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -