ニュース
» 2010年02月03日 16時30分 UPDATE

仕事耕具:ケータイ連係モデルも――NECから持ち運びに適したプロジェクタ4機種

NECディスプレイソリューションズは、データプロジェクタ「ビューライト」シリーズの新製品4機種を発売する。

[塙恵子,Business Media 誠]

 NECディスプレイソリューションズは、データプロジェクタ「ビューライト」シリーズとして、「NP64J」「NP63J」「NP54J」「NP53J」の4機種を2月10日に発売する。価格はいずれもオープンプライスで、市場想定売価は9万4800円〜12万9800円。

photo

 「ビューライト」シリーズは、レッド、グリーン、ブルー、シアン、ホワイト、イエローの6セグメントカラーホイールを搭載したプロジェクタ。中間色の再現性に優れた「BrilliantColorテクノロジー」や、カラーホイールの各セグメントに当てるランプ光量をプログラムで調整する「Variable Illumination」などの技術によって、目的や用途に合わせた色を再現できる。

 新製品は246×182×72ミリ(幅×奥行き×高さ)、1.7キロと「持ち運びに適した」モデル。輝度は3000ルーメン(NP64J、NP63J)、2600ルーメン(NP54J、NP53J)の2種を用意した。解像度はいずれもXGA(1024×768)だが、UXGA(1600×1200)の圧縮表示も可能だ。スクリーンサイズ33〜300型、投影距離は1.44〜13.45メートル。コントラスト比は1600:1で、入力はミニD-Sub、Sビデオなど。音声出力に0.3ワットのモノラルスピーカーを備えた。

 NP64JとNP54JにはUSB端子を備えており、PCレスプレゼンテーションが行える。市販のUSB接続ケーブルで携帯電話とつなげば、外部メモリカード(miniSDカード、microSDカード)に保存した静止画データ(JPG、PNG、BMP、GIF)を表示できる。また、サーバに登録している文書情報を、ネットワーク経由で携帯ブラウザに配信し、閲覧、検索が行えるモバイル文書閲覧システム「InfoFrame DocumentSkipper Mobile」に対応。別売のアダプターを使うことで、Bluetooth機能を搭載した携帯電話から静止画データ(JPG)も受信できる。「機密データを外部に持ち出さないセキュアなプレゼンテーションを実現する」(NECディスプレイソリューションズ)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ