トップ10
» 2010年05月19日 19時59分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:「ひとりで」最終回で思い出した印象的な人たち

ついに最終回を迎えた連載「ひとりで作るネットサービス」。今回、最後の編集担当が独断と偏見で思い出深い人たちをピックアップした。

[鷹木創,Business Media 誠]

 先週のアクセスランキング、1位はまたもやホリエモンの記事。地味なところでは、エプソンのインク補充式プリンタが3位に入りました。ランキング上位に入るのが珍しいプリンタ記事ですが、インクを自分で補充する点やエコなところがウケたのかもしれません。


 さて、今回最終回ということでも話題になったのが4位に入った連載ひとりで作るネットサービスの「Webサービス発ラジコン経由――iPhoneアプリ『TwitCasting』にたどり着いた赤松さん」。人気連載ですが、区切りということで惜しまれつつのフィナーレとなりました。

 ひとりで作るネットサービスは、2006年11月に開始しました。最初の「ひとりで」は伊藤まさおさん。当時は「Simple API」シリーズの開発者として紹介しましたが、今では「なかのひと」「うごくひと」といったアクセス解析ツールで有名です。ちなみに彼自身も、いまやユーザーローカル(2007年8月設立)の社長。出世するものですねえ。

 一方2007年2月に紹介した、大日田貴司さんはどうでしょうか。当時、「コトノハ」というトピックに○×を付けていくサイトを作ったことで有名でしたが、最近はと言えば、なんとブログの更新が止まっていました。「なんかWP(編集部注:ブログソフト「WordPress」)のアップグレードに失敗したらしく、ブログがみれなくなってしまいました……」とのこと。2009年9月にTwitterを再開したようですが、2010年のバレンタインデーで更新が止まっています。何かあったのかなあ。

 彼の会社のブログでも2009年9月のポストが最後。Twitterのツイートのうち、URLが含まれるものだけを抜き出して表示する新サービス「つぶくりっぷ」を紹介しています。開発者のネットアクティビティが止まっているように見える中、サービスだけは動いているのを見ると、何となく不思議な気分になります。

 2008年には、ToDo管理ツール「Remember The Milk(RTM)」の創設者であるOmar KilaniさんとEmily Boydさんに肉薄。確か連載では初めての外国人取材で、アポイントの調整が大変だった記憶があります。しかも担当編集の鷹木は取材日当日は非常に個人的な理由で、著者の田口元さんに同行できず、ご苦労をおかけしてしまった記憶があります。その節はすみませんでした!

 ただ、取材自体はまずまずうまく行ったようで、新入社員のボブも紹介してもらえました。これはかなりの“トップシークレット”だったかもしれません。

 というような感じで、最後の担当編集が思い出深い人たちをピックアップ。ほかにも気になる人はたくさんいるのですが、ぜひ記事をご覧ください。最後に田口さん、長い間ありがとございました!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -