ニュース
» 2010年06月23日 11時20分 UPDATE

仕事耕具:airpenMINIがEvernoteに対応、手書きメモをワンクリックでクラウドへ

超音波式デジタルペン「airpenMINI」とオンラインメモサービス「Evernote」が連携する。専用ソフトのアイコンをワンクリックするだけで簡単にEvernoteに保存できるようになる。

[鷹木創,Business Media 誠]
st_airpen01.jpg airpen NOTE上にEvernoteに取り込むためのボタンがついた

 ぺんてるは6月23日、超音波式デジタルペン「airpenMINI」とオンラインメモサービス「Evernote」を連携させた製品を開発・提供をすると発表した。第1弾は6月30日にダウンロード提供を開始する専用アプリケーションソフト「airpenNOTE 5.0」。価格は無料で、Windows 7/Vista/XP/2000で利用できる。

 airpenMINIで紙に書いたメモをEvernoteに保存するにはこれまで、独自形式の手書きデータを画像化した後、ドラッグ&ドロップなどでEvernoteに取り込む必要があった。今回の連携では、airpenNOTE 5.0上の専用ボタンをワンクリックするだけで簡単にEvernoteに保存できるようになる。

 すでにairpenMINIを使っているユーザーも、airpenNOTEのバージョンアップを行うことで機能を利用できる。airpenMINI以外のairpenシリーズに対応したバージョンや、Mac OS対応版については今後対応する予定だ。

 ぺんてるでは「紙に書いたアナログのメモは、airpenMINIとEvernoteを同時に利用することで、テキスト、写真、PDFファイル、音声、Webクリップなどのデジタルデータと同じ場所に同期され、必要な時にいつでも情報が引き出せるデジタルノートに生まれ変わる」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -