ニュース
» 2010年07月22日 20時36分 UPDATE

仕事耕具:枚数によって背幅が「ノビータ」――コクヨのクリアファイル

コクヨS&Tは、収容する書類の量に合わせて背幅が変わるクリアファイル「NOViTA(ノビータ)」を発売。背幅が変わる機構を搭載し、収容する書類の厚みに背幅を合わせられる。

[鷹木創,Business Media 誠]
st_novi01.jpg ベーシックカラータイプ。20ポケット
st_novi02.jpg

 コクヨS&Tは、収容する書類の量に合わせて背幅が変わるクリアファイル「NOViTA(ノビータ)」を9月22日に発売する。価格は367円〜1344円。

 コクヨS&Tによると、クリアファイル1冊にたくさんの書類を収容すると「表紙が閉じない」「ふくらんで見苦しい」「中の書類が痛む」「曲がったくせがつく」「持ちにくい」「棚から取り出しにくい」などの不満が多いことに着目。今回発売するノビータは背幅が変わる機構を搭載し、収容する書類の厚みに背幅を合わせられるようにした。

 20ポケットタイプの場合、5ミリから40ミリまで背幅を変更できる。「ポケット固定式としては業界初だ」(コクヨS&T)。なお、1ポケットの収容枚数は20枚(一般的な用紙の厚さ64グラム毎平方メートルで換算)となっている。

 ビジネス向けの不透明カラーの表紙を採用した「ベーシックカラータイプ」と個人利用向けの透明カラーの表紙「クリアカラータイプ」の2タイプ。ベーシックカラータイプはポケット枚数が20枚/40枚/60枚の3種類、クリアカラータイプはポケット20枚/40枚の2種類。


品名 ポケット枚数 価格 寸法(高さ×幅×背幅)
ベーシックカラータイプ 20枚 525円 307×244×5〜40ミリ
40枚 924円 307×254×9〜50ミリ
60枚 1344円 307×257×12〜60ミリ
クリアカラータイプ 20枚 367円 307×244×5〜40
40枚 630円 307×254×8〜50ミリ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ