連載
» 2010年07月30日 18時27分 UPDATE

マグロ船会議術:ファシリテーターに求められる役割や態度とは!? (1/2)

会議にもいろいろありますが、自分より目上の人、無茶な意見を言う人、話を聞かない人、発言をしない人など参加者もいろいろ。近年、注目を集めている「ファシリテーター」ですが、自分がファシリテーターになった場合、そうした人たちとどのように接すればいいのでしょうか? その基本的な役割や態度についてお伝えします。

[齊藤正明,Business Media 誠]

 あなたが働くデコボコ水産では社員の親睦をはかるため、また健康や体力を増進させるため、毎年運動会を行っています。

 社長は毎年この行事を何よりも楽しみにしており、開催時期が近付くと各部署で開催する会議に突然顔を出し、「今年の運動会は何をするかのお?と聞いて回るため、いつ自分の会議に現れるかと社員はみなヒヤヒヤします。

 よりによって、今日はあなたの部の定例会に急きょ社長が臨席することになり、当初予定していた議題については早々に話すことを諦め、社長との会議をなんとか無事に終わらせることに専念することにしました。

部長 今日は社長もお見えになっている会議なので、今日はいつもより一層活発な議論を期待している。

 そう言う部長の額には汗がにじみ、あきらかに緊張している様子。一方、社長は暑がりなため、冷房が入っている部屋にも関わらず顔を真っ赤にしてウチワをあおいでフウフウ言っており、ツルンとした顔の輪郭もあいまって、見た目はもはや、ゆでダコそのものです。

路母 それではわたしから発言シマス。ウチの会社らしく「刺身に合う日本酒利き酒競争」なんてどうスか?

部長 酒を飲むなんて、我が社ではいつものことだからダ……」

社長 フウー。きき酒はいいねえ。ワシも出ようかなあ。フウー……。

部長 さ、さすが路母君! ナイスアイデアだ!

路母 アリガトウゴザイマス……(「ダメ」って言おうとしたクセニ……)。

雲道 運動会っスから、やっぱり「障害物競走」なんて、らしくていいんじゃないスか?

部長 そんなありふれた……。

社長 障害物競走。ワシも好きだねえー。フウー…。

部長 わたしも定番モノは必要だと思ってました!

雲道 ありがたき幸せっス!(「ありふれた」って言ったくせに……)。

社長 ただ、普通の障害物競走じゃツマランから、サメがうじゃうじゃ泳いでいる50メートルプールを10往復くらい泳いでもらって、次に高さ10メートルものテトラポッドがゴロゴロ転がったグラウンドを全速力で走り抜け、最後はフグの卵巣の早喰いをする障害物競走なんてどうかなあ? フウー…。

部長 よっ! さすが社長! アイデアマン!

 会議参加者一同は「そんなん生きてゴールに着かんわ!」と心の中で激しいツッコミを入れますが、部長も社長も怖いので、口に出して言えません。こうして会議は、参加者と社長との間に大きな見えない溝が生じ、会議はまとまらないまま終了してしまいました。

 もしあなたがファシリテーターでしたら、どのように会議を進行させますか? 下の選択肢から選んで下さい。

  1. 自分の意見に引っ張る
  2. 立場の弱い人の意見をできるだけ擁護する
  3. みんなに良い顔をする
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -