ニュース
» 2010年09月10日 18時49分 UPDATE

仕事耕具:三角形+太軸で疲れないシャープペン――ステッドラーの「トリプラス 776」

ステッドラー日本は、三角形状の太軸シャープペンシル「トリプラス 776」を発売した。ラバーグリップを採用し、筆圧が弱い人でも使いやすい設計になっている。

[藤村能光,Business Media 誠]

 ステッドラー日本は、シャープペンシル「トリプラスシリーズ」の新商品「トリプラス 776 シャープペンシル」を発売した。価格は315円。

トリプラス 776 シャープペンシル トリプラス 776 シャープペンシル(出典:ステッドラー日本)

 トリプラス 776は、三角形状の太軸シャープペンシル。指とグリップ部分の接触面積が丸軸より大きくなるため、筆圧が弱い人でも筆記しやすい設計になっている。グリップ部分はラバー加工を施しており、筆記における滑りや回転を防げる。「手に余分な力を掛けず、腕の疲労を軽減できる」という。

 大きさは145×13.7×9.7ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは7.5グラム、芯の直径は0.5ミリ。カラーバリエーションはブルー、グレイ、ブラックの3種類。なおデザイン面においては、ドイツのプロダクトデザイン賞「レッドドット・デザイン賞2009」を受賞している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -