ニュース
» 2010年09月16日 20時53分 UPDATE

仕事耕具:WUXGA対応、6500ルーメンの据置型プロジェクタ 三菱電機

三菱電機は解像度1920×1200ピクセル(WUXGA)、輝度6500ルーメンの2灯式プロジェクタ「LVP-UD8400」を発売する。

[藤村能光,Business Media 誠]
LVP-UD8400 LVP-UD8400

 三菱電機は、2灯式の据置型プロジェクタ「LVP-UD8400」を9月27日に発売する。実売価格は252万円程度の見込み。

 大きさ490×421×201ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さ16キロのプロジェクタ。パネルの表示解像度は1920×1200ピクセル(WUXGA)で、フルハイビジョン映像や高解像度の画像も劣化させずに表示できる。高圧水銀ランプを2灯使用した場合の輝度は6500ルーメン。

 2個のランプを交互に休ませる「ランプリレー機能」や冷却ファンの吸気口にたまったほこりを定期的に除去する「自動掃除フィルター機能」も備える。

 1.4〜10.9メートルの投写距離から、40〜300インチの投影が可能。コンピュータの入力端子は、5BNC/ミニD-Sub15ピン/DVI-D(HDCP対応)。ビデオの入力端子はBNC/HDMI/S端子/HDMI端子。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -