ニュース
» 2010年10月01日 14時39分 UPDATE

Googleの検索結果とEvernoteのメモをダブル表示――Chrome拡張機能がバージョンアップ

EvernoteのGoogle Chrome拡張機能がバージョンアップ。Googleの検索結果画面に、検索内容に合致するEvernoteのノート数を同時表示できるようになった。

[藤村能光,Business Media 誠]
evernote-clip-yf-02.jpg Google検索結果とEvernote内でキーワードに合致するノートを同時に表示
evernote-clip-yf-01.jpg Google Chromeの「ツール」「拡張機能」をクリックし、Evernote ウェブクリッパーの設定ページにある「Use Simultaneous Search」のチェックボックスをオンにする

 米Evernoteは10月1日(現時時間)、Evernote内に保存した情報とGoogleの検索結果をWebブラウザ「Google Chrome」上に同時に表示する拡張機能の提供を開始した。

 Googleのキーワード検索の結果画面の下に、Evernoteに蓄積した情報の検索結果を1行で表示する。拡張機能を示すWebブラウザのツールバー上の「象のアイコン」にも、Evernote内で合致したノートの検索結果数を表示する。クリックすると、ノート内容を閲覧できる。

 EvernoteのWebサイトのダウンロードページから、Google Chromeブラウザ エクステンションの「Evernote ウェブクリッパー」をインストールする。拡張機能の設定ページにある「Use Simultaneous Search」というチェックボックスをオンにして、Evernoteにログインすると利用できる。なお、Evernote ウェブクリッパー自体は以前から提供しており、今回は機能追加となる。

 Evernote ウェブクリッパーを既にインストールしている場合は、最新バージョンへのアップデートを確認後、Chromeブラウザを再起動し、上記の設定を行うと使える。同時検索機能は標準ではオフになっている。

 同時検索は現在、Google Chromeブラウザ上でGoogle検索をする場合に利用できる。Google画像検索、Googleショッピングなどのサービスにも対応している。今後は、別の検索エンジンやWebブラウザにも機能を拡張していく予定としている。

 また、「ウェブクリップのメール送信」機能も追加した。Evernoteエクステンションのポップアップウインドウから、クリップ内容をメールで最大10人まで送信できる。クリップの説明をメール本文に記入することも可能。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ