ニュース
» 2010年10月01日 20時53分 UPDATE

仕事耕具:沖データがA3モノクロプリンタとA4カラー複合機、菅野美穂さん「5年間無償保証は現場への愛」

沖データは、A3モノクロLEDプリンタ「B840dn」「B820n」、A4カラーLED複合機「MC561dn」「MC361dn」4機種を発表した。5年間の無償保証付きブランド「COREFIDO(コアフィード)」シリーズの製品で、価格は9万9540円から14万1540円。

[藤村能光,Business Media 誠]

 沖データは、A3モノクロLEDプリンタ「B840dn」「B820n」、A4カラーLED複合機「MC561dn」「MC361dn」4機種の出荷を10月上旬に開始する。価格はB840dnが14万1540円、B820nが9万9540円、MC561dnが13万1040円、MC361dnが11万8440円。5年間の無償保証(購入日から5年以内の発生した故障は無償で修理)付きブランド「COREFIDO(コアフィード)」シリーズのラインアップを拡充した。

A3モノクロプリンタで5年保証

image B840dn

 B840dn/B820nは低温定着トナーを採用し、最初のプリントに掛かる時間を5秒にした。ミリワット単位のエネルギー管理ができる独自開発の「Green ASIC」を搭載、スリープ電力は0.9ワット。従来機より定着エネルギー効率が約20%向上しており、「エコマーク」「グリーン購入法」「国際エネルギースタープログラム」の基準に適合した商品だ。最大2万枚の印刷が可能で、ランニングコストは3.4円。

 B840dnの印刷速度は毎分40ページ、両面印刷で毎分30ページ。大きさは485×521×373ミリ(用紙カセット後部収納時)、重さは26キロ(消耗品を含まない場合)。B820nの印刷速度は毎分35ページ、両面印刷は毎分30ページ。大きさは485×450×373ミリ(用紙カセット後部収納時)、重さは22キロ(消耗品を含まない)。

機種名 印刷速度(A3、毎分) 印刷解像度 装置寿命 最大給紙枚数 備考
B840dn 40枚(片面)/30枚(両面) 1200×1200dpi 約5年または約120万ページ 1850枚 PCL6、PostScript3互換、ESC/P、SAP Device Type、内蔵型ICカード認証に対応(オプション)
B820n 35枚(片面)/30枚(両面) 600dpi×2400dpi、600dpi×1200dpi、600dpi×600dpi 約5年または約120万ページ 1270枚 PCL6、ESC/P、SAP Device Type、内蔵型ICカード認証に対応(オプション)

自動両面読取、世界最薄のA4カラーLED複合機

image MC561dn

 MC561dn/MC361dnは、自社開発の自動両面スキャナとプリンタを標準装備。薄さは444ミリで、「A4カラー複合機の両面印刷対応のクラスで世界最薄」(沖データ)としている。大きさは427×509×444ミリ。重さは29キロ(消耗品を含む)。

 従来機種より高さを約8センチ、容積を20%縮小している。読み取り原稿を反転させる独自の自動両面スキャン機構により、用紙ルート長を従来の20%短縮した。50枚の連続給紙ができる自動両面原稿送り装置も備えている。Green ASICおよびスキャナ用「Green ASIC IM」を搭載し、スリープ電力は1.5ワット。MC561dnはQWERTYキーボードを備えている。

機種 印刷速度(A4、毎分) 自動両面プリント(毎分) 装置寿命 最大給紙枚数 ランニングコスト 備考
MC561dn カラー26・モノクロ30ページ カラー14・モノクロ16ページ 5年または42万ページ 970枚 カラー約12.2円、モノクロ約3.0円 PCL6、PostScript3互換、SAP Device Driver、ファクス機能、スーパーG3通信に対応
MC361dn カラー22・モノクロ24ページ カラー12・モノクロ13ページ 5年間または30万ページ 970枚 カラー約13.6円・モノクロ約3.1円 PCL6、PostScript3互換、SAP Device Driver、ファクス機能、スーパーG3通信に対応

COREFIDOシリーズで10%のシェア獲得へ

image 国内プリンタ・複合機市場におけるCOREFIDOシリーズの出荷台数

 記者会見では杉本晴重社長がグローバル展開を説明。複合機は欧米、A3モノクロプリンタは国内市場を主に、中国やヨーロッパに展開していく。A3カラーの分野において2010年4〜6月のシェアが「過去最大の8.6%」(沖データ)に上るなど、順調に売り上げを伸ばしているという。

 COREFIDOシリーズを発表したのは2008年10月。そこからA3カラーLED複合機 、A3カラーLED/A4モノクロLED/A4カラーLEDプリンタとラインアップを拡充してきた。今回のA3モノクロLEDプリンタ、A4カラーLED複合機の追加で、「すべての商品カテゴリーがそろった」。独自調査によると、COREFIDOシリーズの売れ行きとして「約3割のユーザーが5年間保証という特徴で購入している」。同シリーズのフルラインアップにより、2011年度に国内プリンタシェア10%獲得に弾みをつける。

image 10月1日に開催した発表会には、新製品のテレビCMキャラクターの菅野美穂さんが登場。「5年間無償保証は現場への愛」というメッセージを伝えた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ