ニュース
» 2010年10月05日 14時19分 UPDATE

仕事耕具:3つ折り設計でリングノートも収容可能に――コクヨ「2冊まとめカバーノート」に新タイプ

コクヨS&Tはリング閉じや厚手のノートなどを2冊まとめて収容できるカバーノート「SYSTEMIC」の新タイプを発売する。収容できるノートの最大背幅23ミリ、従来製品の約2倍になった。

[藤村能光,Business Media 誠]

 コクヨS&Tは、リングノートや厚手のノートを2冊収容できるカバーノート「SYSTEMIC(2冊収容・リングノートタイプ)」を11月1日に発売する。価格はA5サイズが1890円、セミB5サイズが2100円。

カバーノート<SYSTEMIC> (出典:コクヨS&T)

 表紙の片側を内ポケットに差し込むことで、2冊のノートをまとめられるカバーノート。収容できるノートの最大背幅は23ミリで、「従来製品の約2倍」(コクヨS&T)。リング閉じノート、天閉じメモパッド、厚手のノートなど、中紙枚数100枚までのノートを収容できる。

 従来のカバーノートに比べ、ノートの表紙を固定する内ポケットを深く設計した。右側のポケットは外側に開く3つ折りになっており、カバーを付けたままリングノートを折り返して使える。

 カバーの大きさはA5が232×175ミリ(縦×横)、セミB5が276×205ミリ。しおりひも2本、表示を閉じるゴムバンド、名刺/資料入れも備える。

3つ折り設計 右ポケットにリングノートを入れると、折り返して使える(出典:コクヨS&T)

 2008年11月に発売したカバーノート「SYSTEMIC」の新製品。コクヨS&Tの調査で「リングノートや厚手のノートを収容したい」というユーザーの要望が上がり、バリエーションを増やした。

 業務記録とスケジュール帳、使い分けている2冊のノート、使用中/使用済みのノートを一括で管理するといった用途を想定している。

関連キーワード

ノート | コクヨ | コクヨS&T | 仕事耕具 | メモ帳


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -