ニュース
» 2011年04月28日 10時40分 UPDATE

3分LifeHacking:Gmail、Hotmail、Yahoo!メール、mixi、Facebook、Twitter――無料アカウントを整理する

メールやSNSなど毎日チェックしなければいけないサービスがたくさんあってお困りの人、このゴールデンウィーク期間に無料アカウントを整理してみませんか? Gmailで無料のメアドをまとめたり、各種SNSのアクティビティをまとめたり、いろいろ紹介します。

[上田修子,Business Media 誠]

 メールやSNSなど毎日チェックしなければいけないサービスがたくさんあってお困りの人も多いと思います。この連休でこれらのサービスを一通り見直してみるのはいかがでしょうか?

st_service04.jpg Gmail

Gmailへの一本化

 前世紀から利用しているHotmail、ヤフオク利用のためだけに作ったYahoo!メールなど、無料で使えるWebメールは数多くありますが、いま一番使い勝手がいいのはやはりGmailでしょう。なんといっても提供しているのがGoogleなので、検索性に優れています。

 なのでこのGmailにメールの受信ボックスを統合してみてはいかがでしょう。例えば、Hotmail宛のメールをGmailで送受信したい場合は以下の設定を行います。

  1. Gmailのオプション画面で「メール設定」−「アカウントとインポート」を開く
  2. 「別のアドレスからメッセージを送信」ボタンをクリックして、Hotmailのアドレスを入力するだけ
st_wa01.jpg

 Gmailにはフィルタの機能もあり、Hotmailのアドレス宛に受信したメールは特定のラベルをつけて、自動的にアーカイブする(受信トレイに表示させない)ことも可能です。

mixiでつぶやいて、TwitterとFacebookに近況を流そう

 話題のFacebookでアカウントを作ってはみたものの、mixiに残っている友達もいるし、Twitterでもつぶやかなければいけないので忙しくてしかたがないという人がよくいらっしゃいます。実は、この3つを簡単に連携できるんです。

  1. mixiの設定画面を開きます。「外部サービス連携」の「twitter連携」をクリックするとmixiボイスの設定画面に入れるので、「Twitter連携」欄で「mixiボイスのつぶやきを、Twitterに転送する」を選択
  2. Facebookでアプリ「Smart Tweets」を検索。「アプリへ移動」をクリックして、手順に従いTwitterとの連携を設定

 これだけの設定で、mixi−Twitter−Facebookとつぶやきが自動的に流れていくことになります。ただし、この3つのSNSすべてで友達になっている人が同じつぶやきを何度も読むことになり、うんざりするという意見を耳にすることも多いので、配慮は必要でしょう。四六時中つぶやいているような人がこの設定を使うと敬遠されるかもしれません。確実にすべての人に知らせたい内容だけ、この方法で流すのはどうでしょうか。

 この他に「HootSuite」というサービスも人気があります。

st_wa04.jpg HootSuite

 これは、上図のように投稿するSNSを選択できます。このつぶやきはTwitterだけに流すとか、mixiやFacebookすべてに投稿するとか、投稿をコントロールできるわけです。アカウントの管理だけではなく「複数のSNSでの自分の存在感を維持したい」という人は使ってみるといいでしょう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ