ニュース
» 2011年06月09日 12時06分 UPDATE

3分LifeHacking:Excelを別ウィンドウですばやく開く

マルチディスプレイ環境などで2つ以上のExcelの画面を開き、並べて作業したい場合に便利なアドオンを紹介しよう。

[kizuki,Business Media 誠]
st_ex01.jpg 2つのExcelファイルを起動すると、同一ウィンドウの中に表示する。マルチディスプレイなどで左右に並べて作業したい場合には不向きだ
st_ex02.jpg アドオン「別のウィンドウで開く」を使えば、別のウィンドウでExcelを開けるようになる。今回はExcel2003で使用しているが、2007や2010にも対応するとされている
st_ex03.jpg 別ウィンドウで開いたところ。これならマルチディスプレイで並べての作業が容易になる。同一のExcelファイルを並べて表示することも可能だ

 Excelの画面を2つ並べて作業をしたいことがある。1つのウィンドウの中で2つのExcelファイルを整列表示させるのではなく、ウィンドウそのものを2つ開きたいといった場合だ。例えばマルチディスプレイで、左右画面にそれぞれExcelの画面を表示し、右画面の内容を参照しながら左画面のExcelファイルを編集するといったケースである。

 しかし単純に2つのExcelファイルを連続して起動すると、1つのウィンドウの中に重なった状態で表示する。2つのウィンドウを表示するためには、1つめのウィンドウを立ち上げたあとに、スタート→プログラムとたどって新しくExcelを立ち上げてそこにExcelファイルをドラッグ&ドロップすればよいのだが、やや面倒だ。

 今回紹介する「別のウィンドウで開く」は、Excelに組み込むことにより、こうした別ウィンドウの立ち上げを容易にしてくれるアドオンである。インストールするとメニューバーに「別のウィンドウで開く」というメニューが追加され、「別のExcelを開く」というメニューが使えるようになる。これを用いれば、新しいウィンドウをすばやく立ち上げることができるようになるのだ。

 このほか、読み取り専用として開き直すこともできる。現在編集中のファイルを別のウィンドウで編集不可能な状態で開き、そちらを参照しながら新規に編集を行うことも可能だ。クリップボードにファイル名やパス名をコピーする機能もあり、Excelをヘビーに使う人にとって、なにかと重宝するアドオンである。

本日レシピ
ソフト名 対応OS 対応Excel 利用料 作者
別のウィンドウで開く Windows 7/Vista/XP Excel 2010/2007/2003/2002 無料 山本泰三氏

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ