連載
» 2011年09月09日 08時30分 UPDATE

脱ガンジガラメの働き方:外出先、ノートPCを使う? それともiPadを使う?

場所を選ばすに仕事をする“ノマドワーク”。最近よく耳にしませんか? 今回はメインはPCで、外出先ではタブレットを使うという人向けに、知っておいたら便利かも! というツールやポイントを紹介します。

[長谷川 渉,Business Media 誠]
誠ブログ

 こんにちは、長谷川です。最近、「ノマドスタイル」という働き方(働く場所を選ばない仕事の仕方)が、フリーランスの方などを中心に増えているようです。

※ノマドスタイルについては、実践リポートも含めてまた今度記事にしたいと思います。

 2011年の夏は、節電対策で「自宅で仕事」という経験をした方、また、カフェや図書館などの自宅以外でもちょっと仕事をする“プチノマド体験”をした方も、いらっしゃるかも知れませんね。

 いつもの職場以外での仕事、意外と楽しそうですよね!

 私も基本的には自宅兼事務所での仕事がメインですが、時々気分転換も兼ねて、近くのカフェで仕事をすることもあります。

 その時の気分や仕事内容によって、持ち物を変えたりもします。ノートPCだったり、タブレットだったり。仕事場を変えるのと同じく、道具を変えるのも、結構楽しいと思ったりしています。

sk_blog.jpg ノートPC(Windows、Mac)、モバイルWi-Fi、携帯、iPhone、iPad。さて、何を持っていくかな?

 ところで皆さんは、外出先での仕事はノートPC派ですか? それとも、タブレット派ですか?

 普段使っているPCはデスクトップで、外出時はiPadのようなタブレットを使うというパターンもあれば、常にメインはノートPC、というパターンもあると思います。ひょっとしたら、常にタブレットを使って、仕事でも何でもこなすという人もいらっしゃるかも。

 今回は、メインはPCで外出先はタブレットを使うというパターンの際に知っておいたら便利かも! というポイントをお伝えしたいと思います。

※今回はWindowsおよびiPadを想定してお話ししています。Macユーザー、Androidユーザーの方、ごめんなさい! 参考になる点があれば幸いです。

ポイント:「見せる専用ファイル」と「編集可能ファイル」に分ける

 PCでよく使うデータの種類と言えば、

  • ドキュメントファイル(Word)
  • 表計算ファイル(Excel)
  • プレゼンテーションファイル(PowerPoint)
  • PDFファイル
  • テキストファイル
  • 画像ファイル(JPG、GIF、PNGなど)
  • 音声ファイル(MP3など)

 この7つが多いと思います(おまけで動画ファイルも追加して、8つにします!)。

 そしていきなりの極論ですが、テキストファイル以外は全て「見せる専用」として取り扱った方が無難です。もちろん状況によっては、テキストファイル以外もタブレットで編集できる場合もあります。

 例えば、WordやExcelファイルは「Googleドキュメント」に保存しておけば編集できます。ただし、事前に編集時にエラーが出ないか確認しておいた方がよいでしょう。時々、エラーが発生して編集できない場合があります(筆者体験済み)。

 音声ファイルも、MP3形式のみ確認しましたが、Googleドキュメントに保存→再生が可能でした。例えば、別途ICレコーダーで録音しておいた前回の会議や会話の内容などを、その場ですぐに再生できます。

 「見せる専用」と割り切っておけば、オフィス系のファイルに加えて、PDFファイルや画像ファイルは、「Dropbox」や「SugarSync」などのオンラインストレージを使っておくとPCと同期しやすく、より便利に使えます。もちろん、MP3ファイルも再生できます。

※Excelファイルの場合は、「97-2003形式」で保存しないと表示できませんでした。

※各ファイルは、事前にタブレットで表示可能か確認することを強くオススメします。

 そして何といってもテキストファイル。「編集可能ファイル」として、これについては何の心配もありません。有名なアプリを使ってもよいですし、標準の「メモ」機能を使っても簡単に記録・保存できます。

 そのテキストデータをPCと共有するには、先ほど紹介したDropboxやSugarSyncも便利です。メールに内容をコピーして送信してPC側で受信して使う――何てことも、すぐにできてしまいます。

 「何だ、テキストファイル以外は、タブレットではあまり使えないのか……」と思われるかもしれません。しかし現状、タブレットでPCと同じような使い方をするのは、有料アプリを駆使しても(満足できる環境を作るのは)ちょっと難しい感じがしています。

 だったら、ポイントにあるように、完全に割り切った使い方をしていた方がストレスや思わぬトラブルも避けられ、安心して使えると私は思っています。皆さんはいかがでしょうか?

1分間IT活用法

 室内、屋外でのPCやタブレットを使った作業では、データ共有にクラウドを上手く使うことで、シームレス(境界のない)な連携が可能になります。

 ただし、各環境でファイルの内容が意図した通りに表示させるか、編集できるかは、事前に必ずチェックし、思わぬトラブルが起こらないように気を付けましょう。


脱ガンジガラメの働き方
makotoblog_logo.gif

※この記事は、誠ブログ「仕事と人間関係がやさしくなる、1分間IT活用法:外出先、ノートパソコンを使う?それともタブレットを使う?」より転載、編集しています。

 誠ブログでは、ブログを執筆してくださるブロガーを募集中です。詳細については、「誠ブログとは?」「FAQ」をご覧下さい。


Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ