ニュース
» 2011年09月26日 11時10分 UPDATE

3分LifeHacking:液晶ディスプレイの上にA4書類を置くスペースを作る

液晶ディスプレイの上部に装着し、書類の仮置きスペースとして使えるトレイを紹介しよう。ディスプレイアームとの併用にも対応している。

[kizuki,Business Media 誠]
sk_dis01.jpg トレイと支柱、金具などを同梱。携帯電話などの設置に特化したサイズ違いのコンパクトなモデルもある

 かつてCRTディスプレイが全盛の時代、ディスプレイの上は書類を置くスペースとして活用することが多かった。何せCRTのディスプレイときたら奥行きが30〜50センチ近くもあるわけで、手狭なテーブルの上で行き場所がなくなったモノの置き場所としてはもってこいだ。排熱を妨ぐため機器にとっては必ずしもよろしくないのだが、CRTディスプレイの上に書類を山積みにしている人は、どこのオフィスにもいたものだ。

 CRTが液晶にとって代わったことで、昨今はこうした光景も見なくなった。しかし、邪魔になった書類をディスプレイの上にヒョイと載せられる便利さは、かつてそれを経験した人であれば実感としてお持ちのことだろう。こうした人に便利なアイテムが、今回紹介するサンワサプライの「MR-VESA3」だ。この製品はディスプレイ上部に取り付ける書類ストッカーで、A4サイズの書類を横置きできる点がメリットだといえる。


sk_dis02.jpgsk_dis03.jpg トレイ部はスチール製でずっしりと重い。75ミリと100ミリ、2種類のVESAマウント金具が付属する

 取り付けはVESAマウント(75ミリもしくは100ミリ)を利用するので、両面テープなどで固定するのとは異なり、熱で剥がれたり、ディスプレイに跡が残ったりすることもない。さらに棚と液晶が接触する部分にはウレタンを貼り付けているので、傷が付くこともない。多少の相性はあるものの、VESAマウントを利用するディスプレイアームとの併用も可能だ。


sk_dis04.jpgsk_dis05.jpg ディスプレイ上部に取り付けた状態。A4サイズの書類が置ける

 耐荷重の問題もあってあまり大量の書類を載せるのはお勧めしないが、次に席を離れる時に誰かに渡さなくてはいけない書類や、シュレッダーにかける書類などを仮置きするための場所と割り切ると、なかなか便利に使える。5000円前後という価格がネックだが、CRTディスプレイ時代に無意識に行っていたあの便利さをもう一度、という人にお勧めしたい。


sk_dis06.jpgsk_dis07.jpg 高さ、奥行きは調整可能。横から見るとトレイ左右にはくぼみがありキーボードを載せることもできる

sk_dis08.jpg 別のディスプレイに取り付けると右側の支柱の先端が電源コネクタと接触し、うまく取り付けることができなかった。形状による相性はありそうだ
本日のレシピ
製品名 実売価格 発売元
MR-VESA3 5000円前後 サンワサプライ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -