ニュース
» 2011年11月10日 04時47分 UPDATE

NEC、法人向け防滴Androidタブレット「LifeTouch B」

NECからLifeTouchシリーズの新機種が法人向けに登場。ハードキーなど表面の凹凸がほとんどない、フラットなデザインの防滴7インチタブレットだ。

[Business Media 誠]

 NECは11月9日、Android端末「LifeTouch 」シリーズの新機種「LifeTouch B」を発表した。LifeTouch Bは法人向けの7インチAndroidタブレットで、店舗でのデータ入力端末や屋外の保守現場、家庭内の電力消費状況を把握するHEMS(Home Energy Management System)、CATVのリモコンなどの利用シーンを想定している。参考価格は3万円台後半で、システムを含めたトータルソリューションとして販売する。

ay_ltb.jpg LifeTouch B

 「LifeTouch」はNECのAndroid端末に与えられた名称で、シリーズとしては2010年11月発表の法人向け端末「LifeTouch」、2画面タイプの「LifeTouch W」、フルピッチキーボード端末「LifeTouch NOTE」があり、LifeTouch Bは4機種目となる。

 LifeTouch Bは、202.5(幅)×121.8(奥行き)×11.9(厚さ)ミリ、重量は約400グラム。7インチ静電式タッチパネル液晶(800×480ピクセル)、デュアルコア/1GHz動作のOMAP4430、AF付き5Mバイトカメラを搭載しており、OSはAndroid 2.3。バッテリーは3000mAhと大容量で、ユーザーが交換可能。IPx4相当の防滴機能を備える(現在検証中)。

 Android 2.3を採用した理由は、「法人向けモデルということで、安定性や対応アプリケーションの数などを考慮したため」(NEC)。法人向け端末ということで、「LifeTouch NOTEビジネス向けモデル」相当のセキュリティ機能(参照リンク)、無線LANのアクセスポイントが複数ある場所を移動する場合、最も近いアクセスポイントへ自動的に切り替える「無線LANハンドオーバー機能」などを備えている。

 本端末は11月10〜11日に東京国際フォーラムで開催される「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO 2011」の会場に展示される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ