ニュース
» 2012年02月07日 17時00分 UPDATE

メモリ使用量を50%削減――フェンリルがSleipnir 3 for Mac ver3.1.1リリース

2月7日にリリースしたSleipnir 3 for Mac ver3.1.1は、メモリ使用量を従来比で50%以上削減。長時間利用で動作が重くなる現象を解消した。新たにPDF表示などにも対応している。

[Business Media 誠]

 フェンリルは2月7日、Mac OS向けWebブラウザ「Sleipnir 3 for Mac」の最新版ver3.1.1をリリースした。対応OSはMac OS X Lion/Snow Leopard。

 Sleipnir 3 for Macは、Mac OSが実現するジェスチャ操作でページのスクロール表示などができるWebブラウザ。フェンリルの無料サービス「Fenrir Pass」を使えば、モバイルも含む他OS端末で利用中のSleipnirとブックマークを同期できる。

 最新版では、メモリ使用量を従来比で50%以上削減するなど、端末への負荷を大幅に軽減。これまで起きていた「長時間使っているとだんだんと重くなる」現象を解消した。

 新機能として、PDF表示に対応。閲覧中のページにPDFのリンクがある際やWebメールで添付ファイルを受信した場合でも、Sleipnirのタブ上でそのまま閲覧できる。

shk_sl.jpg
shk_sl02.jpg

 加えて、1つのタブだけを残してその他は全て閉じるという操作にも対応した。複数のタブを開いている際に、[オプション]を押しながらタブの閉じるボタンを押せば、1つのタブを残してその他を全て閉じる。なお、この動作は[コマンド]+[オプション]+[W]キーの動作でも同様にできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -