ニュース
» 2012年03月02日 20時05分 UPDATE

サイボウズスタートアップス、3ユーザーまで無料のタスク管理/共有ToDoサービス「ToDous」

サイボウズスタートアップスは、ソーシャルタスク管理/共有ToDoサービス「ToDous」をリリース。パネル形式のユーザーインタフェースを採用し、ひと目で内容を確認できるようにした。

[上口翔子,Business Media 誠]
shk_sy01.jpg ToDousホーム画面。タスク、メンバーの進ちょく、連絡事項がひと目で分かる

 スクロール表示せずに“パッと見”でチーム間のタスクが分かるソーシャルタスク管理/共有ToDoサービスが登場した。サイボウズスタートアップスが3月2日に提供を開始した「ToDous(トゥドゥス)」だ。

 最大の特徴は、各項目をブロックに区切って表示するパネル形式のユーザーインタフェースを採用したこと。PCの場合には3カラム形式、スマートフォンで見た場合はそれを1カラム形式で表示するので、画面が小さい端末で見た場合でもインタフェースを崩さずに内容を確認できる。

 主な機能は、タスク管理、アラーム通知などのToDo機能のほか、メンバーに感謝の意を伝えるありがとう機能、チーム貢献度に応じて集計するランキング機能などユニークな機能も搭載する。


  タスク登録画面(画像=左)と進ちょく情報の確認画面(画像=右)

 チームへの貢献度は、ToDous側で集計しているデータを基に全国ランキングでも表示する。自分がチームにどれくらい貢献しているのか、メンバーに何回ありがとうをもらったのかを励みにすることで、プロジェクトに対するモチベーションアップにもつながりそうだ。

 料金は、3ユーザーまでは無料。10ユーザープランが1万円、20ユーザープランが2万円、30ユーザープランが3万円。それぞれ50Mバイト、1Gバイト、5Gバイト、10Gバイトの容量制限があり、増設する場合には10Gバイト当たり1000円の追加費用が発生する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -