ニュース
» 2012年07月09日 12時30分 UPDATE

3分LifeHacking:マルチディスプレイを快適にする無料ソフト7選 (1/3)

1台のPCに複数のディスプレイで並べることでデスクトップの作業領域を広げ、作業を効率化するマルチディスプレイ。今回はマルチディスプレイ環境下での作業効率をアップしてくれるWindows用のフリーソフト7本をまとめて紹介しよう。

[kizuki,Business Media 誠]
shk_mu00.jpg 1台のPCに2台以上のディスプレイを接続し、1つの大きなディスプレイのように表示するマルチディスプレイ

 液晶ディスプレイの低価格化や、USBディスプレイアダプターの普及もあり、数年前に比べるとぐっと導入しやすくなったマルチディスプレイ。デスクトップの表示面積が広がり、複数のウィンドウを並べて表示できることから作業の効率化に大いに貢献する。マルチディスプレイなしでは日々の作業がおぼつかないという人も少なくないだろう。

 今回は、そんなマルチディスプレイ環境下での作業効率をアップしてくれるWindows用のフリーソフト7本をまとめて紹介する。マルチディスプレイに関連したソフトには「Multi Monitor Extension」のような統合タイプのユーティリティも多いが、今回は単機能のタイプに絞り、他とは違う特徴を持った機能を中心にお送りする。

マルチディスプレイ間でキーボード操作でウィンドウを移動「WindowTeleport」

shk_mu21.jpg 設定画面。Windows+矢印キーによる移動のほか、Ctrlキーの2度押しなど、複数のキーアクションを設定可能

 キーボードショートカットを用い、アクティブウィンドウを別のディスプレイに移動させるソフト。[Windows]+[→]キーで右側のディスプレイに移動、[Windows]+[←]キーで左側のウィンドウに移動といった具合に、キーボード操作だけでウィンドウを自在に移動できる。

 [Windows]+[Esc]キーで各ディスプレイを順番に移動することも可能だ。


shk_mu22.jpg マルチディスプレイの左側にウィンドウを表示している状態
shk_mu23.jpg [Windows]+[→]キーを押すと、ウィンドウが右側のディスプレイに移動した
ソフト名 対応OS 作者 利用料
WindowTeleport Windows Vista/XP(Windows 7で動作確認) Lynrin 無料

セカンダリディスプレイにも擬似タスクバーを表示する「ZBar」

 セカンダリ以降のディスプレイにもタスクバーを表示するソフト。Windows本来のタスクバーの幅を広げるのではなく、タスクバー風の独自のバーを表示する仕組みだが、それゆえ本来のタスクバーの表示に影響を与えず、オンオフの切り替えも自在。もちろん、本来のタスクバーと同様に縮小化されたウィンドウも表示できる。

shk_mu61.jpg 挙動は細かく設定できる。Windowsの各バージョンごとのスキン(Style)も用意している

  画像左は本ソフトを利用していない状態のセカンダリディスプレイ。タスクバーは表示しない。一方、画像右は本ソフトを利用して擬似タスクバーを表示した状態。開いているウィンドウもきちんと表示すする。ちなみにこれはWindows 7だが、XP風のスキンを適用している

ソフト名 対応OS 作者 利用料
ZBar Windows 7/Vista/XP Zhorn Software 無料
       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -