ニュース
» 2012年08月10日 10時05分 UPDATE

3分LifeHacking:Dropbox内のデータをリンクで共有する時に使える秘密のコード

Dropboxで友人とファイル共有をする場合、複数のファイルを一度にダウンロードするには事前にZIPファイルなどに圧縮してアーカイブする必要がある。だが実は、複数のファイルを圧縮せずに共有できる方法もあるのだ。

[Whitson Gordon(訳:まいるす・ゑびす),ライフハッカー[日本版]]
ライフハッカー[日本版]

 Dropboxは友人とファイル共有をするのにもっていこいのツールだ。しかし、ダウンロードはファイル単位でしかできず、複数のファイルを一度にダウンロードしたい場合は、事前にZIPファイルなどに圧縮してアーカイブする必要がある。

shk_3lh01.jpg

 実はDropboxで、複数のファイルを圧縮せずに共有できる方法もある。

shk_3lh02.jpg

 まずはDropboxにファイルやフォルダを入れ、DropboxのWebサイトを開く。共有したいフォルダをクリックし、ページの上部にある「リンクの取得」ボタンをクリックする。

shk_3lh03.jpg

 生成したURLの末尾に「?dl=1」を手動で追加し、そのリンクを友達に送信。このURLにアクセスすると、ZIPファイルで圧縮した状態でフォルダごとダウンロードできるのだ。

 HDDの容量に制限があるが、大きなファイルを送信したい――こんな場合に別途ファイルのコピーを作成しなくても済むこのやり方は便利といえるだろう。またMacで作成したZIPファイルがWindowsでうまく開けない場合には、このやり方を実行すればトラブルを回避できる。

 ファイルを圧縮するくらい大した手間ではない、と思う人もいるかもしれないが、いずれにしても知っておくと便利なDropboxハックではないだろうか。

copyright (c) mediagene Inc. All rights reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -